弾ける準備。


上また、おさる。栗をもりもり食べていました。


ダイヤ今日は朝からどこへ行ってもカープの話ダイヤ

皆様すっかり待ちくたびれている様子。

お天気まで、どんよりしちゃってますね~にひひ


ダイヤ9月も残すところ、あと5日ということでダイヤ

10月の神楽公演を少しずつ挟んでいきます。

まずは、今年70回の記念大会となる芸石神楽競演大会。

過去10年間の優勝・準優勝の神楽団による競演ですグー


第70回 芸石神楽競演大会

10月6日(土)10時30分開場 12時開演
千代田運動総合体育館

山王神楽団 儀式舞

横田神楽団 筑波山
筏津神楽団 神武
山王神楽団 大江山
川北神楽団 鐘馗

特出 大塚神楽団 道成寺

津浪神楽団 塵倫
原田神楽団 羅生門
石見神楽亀山社中 岩戸
中川戸神楽団 瀧夜叉姫

特出 宮乃木神楽団 大和葛城

問:北広島町観光協会 0826-72-6908

詳細・チラシ下

https://www.npo-kagura.jp/kagura-pr/20181006.html


ダイヤ続いて、今年も開催されますダイヤ

備北丘陵公園の「花火と神楽の共演 2018」です。

秋の香りに包まれて神楽を楽しんだ後、盛大な3000発の花火を真近に見ることができます。

今年はあさひが丘神楽団の皆さんの登場です。


花火と神楽の共演2018

10月7日(日) 17時開場 18時開演

あさひが丘神楽団「土蜘蛛」「日御碕」
19時40から花火

国営備北丘陵公園 大芝生広場

入場料:前売り当日共通 大人1500円 小人500円(小中学生*小学生未満無料)
前売り限定 ペアチケット2500円(大人2枚・小人1枚)

問:グリーンウィンズ里山(0824)72-7211

詳細など、チラシ下

http://www.npo-hiroshima.jp/cgi-bin/schedule/schedata/8702.jpg



上SETSTOCKの会場ですね。
昨年の雰囲気、壮観でした~。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
そわそわ。
ダイヤカープまたまた足踏みダイヤ

優勝は時間の問題なのに、思うようにいかないものですね。

でも明日は勝つことだけに集中できますグー

27年ぶりの地元優勝&胴上げは目の前だ~っ。


ダイヤその明日はダイヤ

広島神楽定期公演です。

旭神楽団の皆さんで「戻り橋」「八岐大蛇」です。

北広島町から観光キャンペーン隊の皆さんもいらっしゃいますよ。

大好きなカープ、大好きな神楽、広島の一夜を賑やかに過ごしましょう音符

9月26日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311




上旭神楽団 戻り橋。昨日24日のチャリティ神楽から。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
ありがとうございました。
ダイヤ今夜は、中秋の名月お預けダイヤ

カープの優勝もお預け。

地元試合は続きますが、勝って『優勝』が決まると良いな~。




上川土手も赤に染まる。


ダイヤチャリティ神楽、ご来場有難うございましたダイヤ

私は今日だけ進行をつとめさせて頂き、二日間の多くのお客様のご来場の様子を伺いました。

主催を通じて、最終的な義援金のご報告があると思います。


西日本豪雨からこれまでは、ひとりで、又、身近な人たちとささやかな寄付をしてきたつもりですが。

大規模な災害の前では心細く、無力に感じることもあります。

参加させてもらうことで、小さくても寄付を続けていくことの意味や実感が湧きました。

もちろん今日で終わりではありません。


被災地の一日も早い復興・復旧を、心よりお祈り申し上げます。


西日本豪雨災害チャリティ神楽 二日目から


~第一幕 曙神楽団 葛城山~




~第二幕 八重西神楽団 土蜘蛛~




~第三幕 砂庭神楽団 鐘馗~




~第四幕 旭神楽団 戻り橋~




~第五幕 雄鹿原上組神楽団 羽白熊鷲~




~第六幕 今田神楽団 悪狐伝~




~第七幕 雄鹿原下組神楽団 塵倫~



| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
嬉しいいちにち。
ダイヤカープ優勝マジック、M1ダイヤ

もどかしい~けど、今楽しい~音符

明日こそは、27年ぶりの地元優勝!となりますように。


ダイヤ今日は姪の結婚式でしたダイヤ

毎日笑わせてくれる、明るく優しい男性と巡り合いました。

姪は私と名前が同じなので、小さい頃から特に可愛く思えて四葉

時が経つのは早いですね。



上これからも幸せにねにこっ


では明日は、チャリティ神楽でお逢いしましょう!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
話題尽きず。
ダイヤカープM2ダイヤ

明日の夜、どうなっているだろう。

そわそわしますね~ダッシュ


うさぎ今夜は眩しい月が出ていますうさぎ

明後日24日(月・祝)は中秋の名月。

お天気がちょっと怪しいので、見られる時に杵でお餅をつくウサギを探してくださいね。



上月齢12。満月は25日(火)。


ダイヤ広島神楽定期公演は西宗神楽団の皆さん、後半ですダイヤ

幕間のお話はもちろん、西村豊団長です。

紅葉狩で鬼女を舞われたばかりの西村さんは、早着替えで白衣に整えられて登場されました。

鬼女→団長への気持ちの切り替えが、私には神秘に感じられます。

そこで、鬼女となるスイッチはどこにあるのか?と伺いましたら。

『袖や幕の後ろに立つと、自然にそうなります。』と答えられました。

そして『日頃の稽古がそうさせるのだと思う。』と続けられ、日々の稽古で蓄えられるものの大きさを語られました。




上鬼女→団長→手名椎。『手名椎は、他の舞・役とは全く異なる。』とおっしゃるのを聞いて、心から納得!


さて、話は変わり。

先日のとよひら競演が無事に開催され、多くのご来場を頂いたご報告と、感謝のご挨拶がありました。

豊平神楽連絡協議会の会長である西村さんは。

2週間前、この定期公演にとよひら競演の宣伝に来てくださったのです。

又、西宗の皆さんは準優勝されたと、私の方からお話させて頂く前に。

客席から『西宗おめでとう!』『観に行ったよ!』の声掛けがあり。

その温かみのある声援に、西村さんも私もジーンとなりました。


その他にも、若手の団員さんの神楽に対する豊かなイメージが、最近の西宗全体をワクワクさせている雰囲気や。

標高の高~い、西宗八幡宮の話星

昔から、格別の思入れを持つ神楽衣装のお話等々、面白可笑しく聞かせて頂きました。

『先ほどの紅葉狩の舞台を一通り換算すると、1000万を超える』というお話が出た時には、客席からキャーと悲鳴が上がりましたにかっ


秋には相当お忙しいようですが、近いスケジュールを掲載しておきますね。

9月23日(日)チャリティ神楽「滝夜叉姫」。
10月6日(土)西宗八幡宮奉納。
10月13日(土)舞ロードIC千代田秋祭り「紅葉狩」「羅生門」。




上大蛇からモテモテの足名椎さん。


~第二幕 八岐大蛇~

最近、時間制限や舞われる場所に影響を受け、奉納でも大蛇を舞われことが少なくなってきたと噂される中。

西宗では、大蛇は「花形」として欠かせない演目。

まつりの最後はやはり大蛇なのですグー


決して派手ではないのですが。

心地良いリズムと、どっしりと優雅な大蛇は心地良く・・・客席のお客さんも手拍子で参加。

『うちはどれか一つが目立ったり個性を魅せるのではなく、全体がバランス良く力を発揮する安定感を大切にしている。』と解説されました。


大太鼓:寄政敏雄さん、小太鼓:川内美尚さん、
手打鉦:市室昭彦さん、笛:勝浦千波さん。

須佐之男命:桒木 武さん、足名椎:清水誠二さん、
手名椎:西村 豊さん、大蛇:中田正則さん・清水誠二さん・
池田真彬さん・東 友樹さん・迫本昭憲さん・川本高大さん。
















DSCN0318.JPG









上左から勝浦千波さん、おばば、東 友樹さん、中田正則さん。
出会った時に中学生や高校生だった団員さんが、20代・30代になっていく姿は・・・驚愕です。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前  2018年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.31528秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3299107