リレー。
ダイヤではでは今夜もダイヤ

あっという間に後半に突入した、アステールの舞台から。


~第3幕 大塚神楽団 滝夜叉姫~

パンフレットの大塚神楽団の紹介に「近年は、若手育成を前面に」とあります。

人が育てば、神楽も、神楽団も育つというお話から。。。。

この日、夜叉丸を演じられた竹田淳一さん。

中川戸神楽団の松田大地さんと、同じ高校を出た同級生。

最愛の友であり、最強のライバル。

そして、もう一人、筏津神楽団の前河伸弥さんが加わって、三つ巴。

この三人が大ゲンカするたびに、それぞれの神楽団が進化してきたことを、ファンの皆さんもよくご存知でしょうにこっ

(文:石井誠治さん 一部抜粋)



上大塚神楽団の滝夜叉姫の特徴のひとつ、初めの将門の場面。
この場面を取り入れることで、観る人が五月姫の心情に共鳴し、物語に入りやすいのでは、という想いがあるそうです。



上演後のお話は。

幕裏で、走ったり横になったりしながら、ドライに全力を注がれていた小田頼信団長。

若い団員さんは可愛いでしょう?の問いかけに。

『そうですね。でも全っ然っ言うこと聞きゃーしませんけどねダッシュ

『でも僕らも昔そうだったんですよ。こういうものかと今になって分かるところもあります。』

やがて一人前になり、お客さんに支持と拍手を頂く姿は、団長冥利に尽きるようです。

神楽団と言う、特異な組織が生み出す人間模様に触れさせて頂きました。



上大宅中将光圀:泉田瑞男さん、山城光成、長田淳一さん。神という気品を舞うお二人です。
なんだか、息切れひとつしてない感じがします。優雅~。




上前解説で、急に竹田さん(夜叉丸・手前)のお名前を出したので、ご本人は驚かれたことでしょう。
しかし、何を舞っても存在感のある方ですね。。。
滝夜叉姫:井上隆太さん。蜘蛛丸:佐々木翼さん。


次回は最終演目です。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
クローバーの絨毯。
ダイヤ今日は終日、娘の撮影会に同行ダイヤ

瑞々しい新緑とサラサラした風の中、気持ちよさそうでした。



上クレアモデル・遥、14歳。休憩中にプレゼントしてもらったシロツメクサの冠があまりにも素敵なので、撮影に取り入れました。



上クレアキッズモデル・有珠(ありす)ちゃん、8歳。ポージングのバリエーションが豊か!ですが、得意な腹芸は唸るほど本格的です。



上クレアキッズモデル・愛華ちゃん、10歳。普段はひょうきんですが、カメラを向けるとドキッとする色気があります。

2014_0524_141903-DSC04963.jpg

上いつも神楽を一緒に見に行くときは、声をかけてもらってありがとうございます音符


太陽しかし今日は、よく陽に焼けました太陽

おまけに、お昼ごはんのパンを丸ごとカラスに持って行かれて。

カバンをあけ、袋をあけて、パンだけ持って行っちゃった・・・器用で驚きました。

広島城のカラス、恐るべし!!



上この後、蓋をパカッと開けて飲んでました。
取られた子は恐くて、遠くから見てるだけ汗


長くなるので分けます。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
初心と挑戦。
ダイヤ今夜も、アステール神楽鑑賞会からダイヤ

~第2幕 琴庄神楽団 義経平氏追討~

琴庄の皆さんは。

ハングリー精神が、爆発的なエネルギーとなって神楽へぶつけられている印象があります。

数年前に広島県の象徴する神楽として発表された「創作神楽 厳島」。

大胆な構成と演出、繊細な表現と所作で綴られたこの演目は。

賛否両論の中にも、郷土芸能・神楽の可能性を見出す素晴らしい文化として評価を受けました。

と同時に崎内俊宏団長は、舞台で挨拶に立つごとに。

これが神楽の未来だと訴え続けてこられたように思います。

(文:石井誠治さん 一部抜粋)



上義経、弁慶らに追い詰められる平家一門。緊張感いっぱいの幕開けです。


経平氏追討は。

平家物語でも一番哀しい場面と言われます。

この物語は、義経への敬意と愛情をもって、神楽・壇ノ浦を、琴庄神楽団独自の創作で描いたもので強い思い入れがあります。

その後、義経を最後まで見守りたいという想いから奥州平泉が創作され、多くの方に師事される演目となりました。



上激しい合戦の最中、二位の尼は安徳天皇とともに海中へ。胸が締め付けられる哀しい場面です。



上平家の総大将・平知盛(野上正宏さん)。
どろどろとした恨みは暗い海底で、怨霊へと姿を変えていきます。




上義経の山根凌さんをはじめとして、配役も大きく変わっています。


後半2演目へ続くよっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
テーマで知る一面。
ダイヤアステールプラザ神楽鑑賞会ダイヤ

「月いちの舞」として開催させてもらうようになって、3回目を迎えました。

1993年に、大ホールで中川戸神楽団の自主公演が初めて開催され、現在の神楽発展の基点とも言われる場所。

長い間神楽を見守ってこられたファンの皆さんにとっても、思い出深いホールですね。

あれから21年、鑑賞会の開催は、2階席のお客さんの表情まで分かる中ホール。

舞台人の息づかいが近く。

客席からは、驚きの声や溜息が全部届く舞台です。


ダイヤさて「鑑賞会」ダイヤ

鑑賞とは、芸術性のあるものを味わい理解することだそうです。

(観賞は、美しいものを観て心を楽しませること。)

昨年は、平安という時代が生み出した鬼の正体を、善と悪の両面から見て頂くという会でした。

そして今年は、激動にある芸北神楽の中に、進化し続ける神楽団を紹介し。

「広島の神楽の未来と発展」をテーマにお送りしました。



上宮乃木神楽団 新羅三郎:鎌倉幕府を開く源頼朝の四代前の武勇の兄弟、八幡太郎義家と新羅三郎義光の物語。(NPO・HP解説から)
義家:半田徹さん、義光:佐々木崇志さん



~第一幕 宮乃木神楽団 新羅三郎~

宮乃木神楽団は。

これまで発表された数々の演目でも、新羅三郎の「笙」のように、神楽界初めての採物や、演出や所作など。。。

その実験的な神楽をみて、宮乃木に影響され、取り入れた神楽団・神楽人が多く見られます。

広島神楽の牽引的な存在として、進化を続ける神楽団、そのひとつです。

(文:石井誠治さん、一部抜粋)



上義家の援軍として奥州へ向かう新羅三郎を、兄と慕う豊平時秋が追いかけてくる足柄山の場面。豊原時秋:中村悠哉さん。


新羅三郎は、師匠と仰ぐ梶矢神楽団の“勿来の関”に続くものとして、およそ5年前に創作されました。

派手に動きまわる演目ばかりではなく、気持ちを舞う神楽に挑戦してみようという想いがあったそうです。

『新しいもの斬新なもの、古きよき神楽、両方を知ることで磨かれていくことは大きい。』

管沢秀巳相談役のお話です。

年内には天孫降臨の神話を仕上げられるそうで、楽しみですっ四葉



上新羅三郎は笙の秘曲とともに、時秋に自らの生き形見として笙を授けます。



上東北の大豪族、清原兄弟。とにかく悪そう、そして手強そう~。
清原武衡:山本貴範さん、家衡、田村和也さん。




上合戦では決め事が少なく、相手の出方を見て動くのだそうです。
4人の緊張感は、まんま伝わります。


続いちゃうからーっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
夏の神楽。


上吉和神楽団 安達ヶ原から。『へーっくしょいっ汗

ダイヤ広島神楽定期公演、8回目の開催でしたダイヤ

吉和神楽団の皆さんに賑やかにつとめて頂きました。

今週もご来場、ありがとうございました。

盛況でしたね~にぱっ

また改めてご紹介します。


ダイヤところで、7月の神楽スペシャルダイヤ

この度の特集は「あなたが選んだ姫の舞」。

とても華やかな、情緒豊かな舞台になりそうです。

S席は既に売り切れと言うことで。

少しでも良い席はお早めに・・・ご来場お待ちしております。


神楽スペシャル~あなたが選んだ姫の舞~

7月20日(日)上野学園ホール開場12:00 開演13:00 
場 所:上野学園ホール

プログラム
神迎へ・・・中川戸神楽団
八岐大蛇・・・後野神楽社中
大江山・・・原田神楽団
悪狐伝・・・中川戸神楽団
土蜘蛛・・・琴庄神楽団
紅葉狩・・・宮乃木神楽団
滝夜叉姫・・・上河内神楽団

問:082-222-0044(RCC文化センター)

詳細、チラシなどはすなっちブログからどうぞ下

http://ameblo.jp/kagura-event/entry-11812672040.html



上粛々と進む、団長会議の様子です。
いつの間にか真ん中に1枚だけ落ちている資料。どなたのですか~?




上出演団体・スタッフ気持ちをひとつにする挨拶。
琴庄神楽団 崎内俊宏団長です。




上話に集中していない人がいまーす。しかも、ボスの挨拶中でーすにひひ



上こっち向いている人がいまーす。しかもボスの発声中でーすにひひ



上上野学園ホールでお逢いしましょう。
琴庄神楽団、栗栖和昭さん&RCC文化センター、砂田充教さん=すなっち
四葉

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前  2014年05月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.272953秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287614