全て力に。


上来年は巳年~。。。宮乃木神楽団 田村和也さんありがとう。
※グランドプリンスホテル夏祭りから。


うさぎ雪の年越しになりそうですねうさぎ

お陰様でブログも3年経ちました。

いつも快く承諾を頂き、感謝でいっぱいです。

もともとは、日々の出来事をまとめ、書く力をつけたいと思っていたところへ、さと☆さんが、お世話してくださって今日まで続けてくることができました。

さと☆さん、これからもお手間かけますねっにかっ

又、5月には、二人目の娘と思い育てていたインコ・はなを行方不明にしてしまい、経験したことのない苦しみを味わいました。

寂しさに朝晩なく、心も無くしてしまったような時に。

親しい方をはじめ、お逢いしたこともない方々からの励ましをもらって。

暗闇に灯りとなって、それを頼りに、ちょっとずつ歩いてこれたなぁと実感しています。

その一言一言を、これからも宝物にして。

今度は誰かに寄り添ってあげられるかも、と思っています。

良いことも悲しいことも、栄養になるはず。

来年も一緒に、心豊かな一年にしましょうね~。

∩( ´∀`)∩

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
出発。


上記念すべき年の優勝は、曙神楽団(紅葉狩)の皆さんでした。

四葉色々勉強させて頂きました四葉

6月の千代田競演。

昨年20周年大会を終え、新たな決断が生まれて。

今年は青年部から、神楽団連絡協議会へとバトンタッチされてから、第一回目の大会でした。

広島を代表する神楽の里のひとつ。

若い人のやる気を育てる、かけがえのない舞台だと感じました。

神楽団への応援の拍手は、支える側の激励の拍手になるんですね~。

蒸し暑い中、駐車場の係を務めておられた山王神楽団の皆さんをはじめ、

それぞれ持場での懸命なご活躍、本当にお疲れ様でした~

( ´∀`)人(´∀` )



上打ち上げ&反省会は、充実した、本当の反省会だったよ~。
私自身も、あれこれ課題が残ってるんだーにこっ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
インテリアとして。


上そーいえば、注文してたな~。

四葉この年の瀬の忙しい時に「しいたけ栽培キット」が届きました四葉

更には下



とあるので、追われるように、慣れない作業に取りかかり、取説を読みながら終えました。

あとはシイタケが生えるのを待つのみチョキ

ブロックが乾かないように注意して、夜は外に出して冷やし、昼間は家の中に入れて寒暖の差を作り出すんだって。

ちゃんと顔出してくれるかな~。楽しみですっ音符


ところで、こちらは安佐町の家で収穫した、しいたけ。



顔が!意地悪そうな顔がついてる!

みんなで笑った後、天ぷらに変身しました~にかっ


明日のブログはお休みだよ~ヽ(○´ー`○)ノ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
邁進。


上5月、アステールの舞台から、宮崎神楽団・滝夜叉姫。
初のホール神楽を誇らしく務められました。


ダイヤ今年も喜びの舞台を、いくつかご一緒させていただきましたダイヤ

春の「宮崎神楽団・結成100周年公演」。

3年ほど前、司会依頼を受けた時は。

『えらい先ですね~。お互い長生きしましょうね~にかっ』とワハハとお話していましたが、すぐにやってきました。

当日、超!満員だった公演会場は。

地元の方も、遠方からの方も心地良く過ごせるよう配慮してあって。

ガランとしていたゲートボール場が、見事な晴れ舞台へと変わっていて、準備の細やかさやご苦労が伝わるものでした。

はじめ、緊張と心配で強張っておられた橋本一登団長の表情も。

時間が経つごとに柔らかな安堵へと変わり。

終盤、いつもの柔和な笑顔で団員の皆さんと握手を交わす姿が、とても印象的でした。



上残りひと演目。疲れやら、嬉しさやら入り混じる舞台裏。
公演が終わる寂しさも・・・橋本団長と団員の皆さん。



100周年の主役の皆さんが喜びを実感されたのは、公演を終え、片付けを終え、しばらく経ってからだったかもしれません。

この年末の、道場の煤払いを終え、団長は米田国昭さんへと交代されて。

新生・宮崎神楽団が誕生しています。

101年目も“一丸”で、充実した年となりますように!



上最終演目・八岐大蛇から。
新団長・米田さんは、自然体で面白い、ナチュラル婆さんでしたにぱっ


※ちなみに新年は、1月1日から!高陽のフジにて。
1月2日は、松山のフジ本店だそうです。

こりゃ~お屠蘇も控えめですなぁっ(●´艸`)
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
すぐ見つかるよ。


上アルデバランが、ちゃんとここに、いるんですにかっ

月今夜は、月と木星とアルデバラン(おうし座1等級・赤星)が星

三角形をつくっています。

ベランダで、息を白くしながらの観測も楽しいものです。

特に木星は今、-2.8等級。

8時頃には天頂近くに大きく輝いて、ほぼ一晩中観測可能。

どの星よりも目立っています。

双眼鏡を使えば、木星のガリレオ衛星のうち、イオ・エウロパ・ガニメデ・カリストの4つが見えるそうです。(うちのは見えませんしくしく

数時間のうちに並びかたが変わって、生きてるみたいだって音符

カメラと、ちょっといい双眼鏡と天体望遠鏡・・・。

どれを一番に手に入れればいいか!迷うところです四葉
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2012年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.248315秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2280871