信頼する・される。


昨夜:温井スプリングスにて。
なんか楽しそう。一体何をたくらんでいるのでしょう にひひ

右手前から 津浪神楽団 末田 健治 団長  
        川北神楽団 大倉 幸人 団長
         三谷神楽団 木下 弘文 団長

左手前    山本さん ・ 33歳 ・ 視力2.0!!


ダイヤ 広島駅前のホテルニューヒロデンの神楽ディナーショーが、
    来春・10回を迎えます ダイヤ

これを立ち上げた担当の『山本さん』は、旧・温井スプリングスにお勤めの当時、安芸太田町の地元の方々や神楽団の皆さんに、随分可愛がってもらったそうです。
ヒロデンに移り、自分ができる恩返しの一つとして、『安芸太田町の神楽』を全面に押し出したディナーショーを企画し、熱心に継続されています。

規模が大きいホテルではないので、集客数も舞台の広さも限られています。
できることも限られるから、神楽団の皆さんも悩ましい。。。きゅー

でも、かえってそこが、大きな武器となるようです グー

感心するのは、お客さんのアンケート意見(細かい)を、必ず次の舞台に反映させる柔らかさ。
お客さん視点で改善を積み重ね、当初と比べて雰囲気が変わっています。

そして、『山本くん、しょうがないのう、よっしゃ!!』と承諾してくれる、神楽団の懐の深さがあります。

仕事(利益)と信念とのバランスは究極だったりするよね。。

愛をもって仕事をする人。チームを組ませてもらって光栄です にこっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
新幹線とどっちにする?
パンダ あっというまに帰ってきたよ。昨日のANA最終便で パンダ 

B777-200、405席。後ろから2列目のシート。
窓際なのに窓が遠くて、おなかペコペコ。。おまけに横揺れがすごくて、
『 初 ! 飛行機酔い 』しました。
おえっっ きゅー汗

前のシートのカップルは、いちゃいちゃ、いちゃいちゃ、いちゃいちゃ、いちゃいちゃ~love していました。
美男美女のカップル。久しぶりに逢ったのか、彼女の里にでも挨拶に行くのか。。
面白おかしく想像をめぐらしているうちに、クリスマスツリーのような滑走路に到着したのです。

このカップル、機内から下りるときも、手はつないだまま、狭い通路でまとわりつきながら、なかなか進まないものだから、私が一番最後を飾ることに。。
最終のリムジンバスに遅れちゃうでしょ~ 怒


今回は東京といっても、中野東のホテルで、遅くまで台本を書き、翌日は、お隣の中野ZEROホールに一日缶詰。
東京の 『と』 の字も感じなかったなー 汗 東京バナナは買ったけど にかっ

そういえば、ジャンボ機の国内線退役も近いとか。
思い出の多いジャンボ、もう一度乗れるチャンスに恵まれるといいな 四葉



上 琵琶湖上空あたり。この日は全国的に雨模様。



上 相模湾の向こうに富士山を発見。UFOのような帽子をかぶっていまし
た。右下は、伊豆半島。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
キス キス (^ З ^)
星  秋のキス釣り 星

1200円の竿、80円の仕掛け、500円分のゴカイを持って 音符

三隅川河口 下
ハゼと小鯛(リリース)に悩まされながら、30分で5匹。。うーん。。
 


『キスは足で釣れ』ということで、さっさと田の浦海岸へ移動しました。砂浜なので、楽チ~ン。
手ごたえは、波打ち際から4,5メートルのとこ!
遠投が苦手なので(まっすぐいかん ダッシュ) ちょうど良かったです。

コチ(リリース)に刺されながら、1時間半で約40匹。
まあまあでしょ にかっ

まだまだ平均15㎝くらい。しっかり大きくなって待っててね~ ウシシ 音符 



皮を剥くのが手間ですが。甘味が強く、コリコリ。


しっかり遊んだので、仕事しまーす。
ちょっくら東京に行ってきます。12:15発 JAL1606便だよ パー


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
毛布もって。
星 念願かなって西村八幡さんの秋祭り 星

神楽シーズンの幕明けが、故郷の奉納だなんて、感激 あうっ love

日本海を広く見渡せる、小高い斜面に建つ小さいお宮です。高齢化が進み、道路も整備され、誰でも車で上がれるようになっていました。
ゴロゴロした大きな石段を上る必要もなくなっていて、ちょっと淋しい。



上毎年秋祭りに取り換えられるしめ縄作りは、父の担当です。
『すごいね!』と褒めると、とても満足そうでした。


今年の当番は地元『西村神楽社中』。
この辺りは周辺に社中が多く、交流も盛んなことから、西村社中は2年に一度になっているそう。

やっぱり、自分を育ててくれた神楽は格別ですね。
懐かしいお囃子で、胸がいっぱいになりました にぱっ

下『塩祓』→『神迎(かんむかえ)』→『八幡』 。。 と続いていきます。
この日は、東京や鎌倉から7名のお客様。どの演目も珍しく、楽しそうで拍手喝采でした。
 





上『天神』 西村社中の刀さばきは定評がありますが、
合戦の激しさは!もうギリギリ!! 緊張した~ 


下『黒塚』 き、気色悪ぅ 汗 しかも素早いんだぞ。 




| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
まぶし~い \(-o-)/
うさぎ 大!満月ですね うさぎ

雷雨が本格的な秋を運んできてくれました。
ベランダで、長袖パーカーを着て、一日遅れのお月見。


太陽 沖縄・石垣島から小包が届きました 太陽


上 ラジオ欄には生活感があります。
   沖縄タイムスや八重山毎日新聞など数種類入っていました。


地元の新聞に包まれた、黒糖のかりんとうや、紅さつまのスイーツ等と一緒に 豚のいろんな所が入っていました。

沖縄に行ったことがない私は『きゃ~』とか『さわれな~い』とか騒いでみたものの、最後は とっても美味しくいただきました  にひひ

沖縄で ぶた が主眼とされているのは知っていましたが、その分上手に、大切に食べられているんですね! 感謝!

ペッパー ポークタン。 うわ~そのままだよ~ 汗


下 臭みもなにもありません。あっさりと上品な一品。市場で300円也。



チラガー(豚の顔の皮) 大きい!
『 顔がすごくこわい。。 しくしく 』 どうやって切ればいいの?


下 片耳だけでこのボリューム。耳は軟骨でコリコリ。
    鼻はもっちり、コラーゲンという感じ。

市場で1000円也。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前  2010年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.489833秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2280870