和やかに集う、平和への祈り。
月 赤い月がのぼったよ 月

初夏の気分で、夜出掛けるとえらいことになりますね。
昨夜も冷たーい風の中、背中を丸めながら護国神社“万灯 みたま祭 奉納神楽”を最後まで堪能しました。
神幸(しんこう)神楽団、広森神楽団、後野(うしろの)神楽社中の皆さん、今日は仕事で疲れが出なかったでしょうか。

私は、いつものメンバーといつもの神楽談義に花を咲かせながらのウッキウキ鑑賞チューリップ
挨拶されてる途中『虫谷さ~んハート(後野代表)』と声援を送ったら、動揺されていました。。いらんことしてすみませんダッシュ

伊吹山の広森神楽団、久しぶりに『鬼が怖いよー はうー』 と泣く女の子を見ました。
その鬼が、お客さんの声援を受けながら、境内の階段を片足でじわりじわりと降りていく、こういう遊び心にみんな弱いよね星

さて、念願の“神幸神楽団”の滝夜叉姫。
滝夜叉を演じる『津田琢也』さんから目が離せない あうっ 口上のまわしも素晴らしくて、聞き慣れているはずのシナリオがとても新鮮に感じました。
おじいさん、お父さんから続く《化け3代目》の津田さん。
瀧夜叉姫に変化(へんげ)する鮮やかな所作には、いつものメンバーも
『キャッぎょ』と声が出ました。

早々に控室に伺うと、『師岡 邦佳(もろおか くにか)』団長が
『こ、腰がいと~て汗』と言いながら、団員の皆さんの様子など、楽しくお話してくださいました。ご縁をいただいて感謝です。

ひよこ余談ではありますが。。
大太鼓でお馴染みの『増本 美和(よしかず)』さんは、大きな娘さんが3人
(22歳・20歳・高1)もいらっしゃるようには、とても!!見えない。。。にかっ
そして、次女の志穂さんは、6月末にご結婚だそうです。
おめでとうございます。どうぞ末長くお幸せに四葉


およそ550の提灯が参道へと導いてくれます。

notitle184.jpg

上  神幸神楽団 津田さんの世界   下

notitle187.jpg
星 写真提供は、よってけさんです。大切な写真をありがとう 星
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
神楽前。
りんごバタバタ日曜日(いつものことでやんす)りんご

今日は夕方から、予定通り護国神社へお出かけします音符
日曜夕方からの神楽は珍しいですね。
今夜は立待ち月も上ってくるので、きっと幻想的な素敵な舞台になるでしょう。

いっぱい充電してこよ~っと。
いってきまーす(●^o^●)

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
一年後、二年後。
うさぎ 初めて、娘の撮影に立ち会いました うさぎ

中央公園の光る芝生の上太陽
今年の春から、モデル事務所にお世話になることになり、生みたて卵のようなレッスン生徒は、先輩モデルさんたちの堂々とした仕事ぶりをお手本に、試行錯誤を繰り返しています 初心者初心者

『モデルになりたいなー』と言い出した時は、女の子が誰でも憧れる、淡い夢だと受け流していました。
恥ずかしくて挨拶もできないくせに~にひひ?とか言って。

ところが面接の場で、初対面の社長さんに『ファッションモデルを目指したいです。自分に才能があるかどうか挑戦したい!』とはっきり。。ストレートに懸命に自分の気持ちをぶつけていく姿を見て、ショックを受けました。

目は泳いでいるし、テーブルの下で手が小刻みに震えていて、10歳の子供が、どれだけ緊張しているのか、良く分かりました。こんなチャンスは二度とない、絶対に逃したくないと必死な様子がひしひし。

自分が情けない私は、娘の横で、一言も話せず涙がぽろぽろ・・(思い出すと恥ずかしーっ ダッシュ
それを見た社長さんは『あなたの真剣な想いが、人の心を動かしたんだよ。よしっ!一緒にがんばろう グー』と言ってくださいました。

ウォーキング、ポージング、美しいターン。口角を意識した笑顔作り。。
大きな夢を分割して、日々の目標に変えることから。
地に足をつけて、丁寧に階段を上ってほしいと思います にこっ


みんなの前でポージング。ドキドキ 汗
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
これでいいのだ。
初心者  PTA役員になっちゃったー 初心者

迷ったあげくの立候補で『地域安全部』。子ども110番関係や登下校の見守りなど、平日を主とした活動です。どこの学校にも、たいてい設けてありますよね 花

今まで、のら~りくら~りと上手く逃れてきたものの、誰もが一度は経験しないといけない、というルールの下、くじで不向きな役員を引き当てるよりは良かったのかなーと納得しています。。うむ。。

人気の部で、当然立候補が集中していたので、この数日間、いろんな人に『じゃんけんの勝ち方を教えて!星』とすがってみました。

Aさん 『人間はたいてい、グー・チョキ・パーの順番で出すらしい』

Bさん 『緊張している人はグー、リラックスしている人はパーを出すんだっ
     て』

Cさん 『“最初はグー”の掛声の後、パーを出すと勝てる。あいこになったら
    次はチョキ、というふうに、相手が出したものに勝つものを出し続ける』

Dさん 『Cさんの逆』

というアドバイス。。。む~っ ばらばらじゃんっあうっ 

よく分らなくなってきたので、昔ながらの『両手を顔の上で組んで覗き込む』にしようと、緊張と気合いに満ちて臨んだら、『 あみだくじ 』でした にひひ ダッシュ 

とりあえず、立候補の希望が叶えられたので、すごく喜んでみたけど、これからが心配だ。ちゃんとできるかなー?しょぼん

この季節、同じ思いをされてる方、たくさんいらっしゃると思いますが。
ここはひとつ、楽しくがんばってみましょうかねーっ太陽太陽
明日は満月だし 四葉


夕方、近所の農園にイチゴ狩りに行きました。
甘くてキュートハート

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
親近感。
いぬ 雨のにおいに、ふと思い出す出来事 いぬ

山王神楽団(千代田・本地)の神楽殿が増築され、現在の姿が整った時のこと。『中川克也さん(前団長)』に直々に案内していただく機会に恵まれ、奉納の様子などを伺っていました。

そのうち雨が強くなってきて、山末神社を守る木々たちも重たい沈黙。いつもより周囲が暗く感じたせいか、ついこんな質問を。

私『夜の練習の時に、最初に神楽殿に上がってくる方は、怖くないですか?』

中川さん『怖いですよ~。こないだなんて、後ろの山からガサガサッと音がして、鬼がこっちに向って、走って下りてきたんですよ!身動きできないくらいびっくりしましたー』    

私『!!ぎょ !!』

中川さん『。。あ、鬼じゃなくて、犬!犬ねっ(^∇^)』

も~ぉ love 中川さんたら、本当に神楽が好きねぇ~ にひひ

私は、中川さんの“手力男命”を拝見して、その役柄の魅力を教えて頂いたのですが。おかげで心細い気分もどっか飛んでいっちゃいました 太陽

もともとは、神社の階段を降りた場所(現在は駐車場)にあった神楽殿を、団員それぞれの得意分野を持ち寄って、自分たちで神楽殿を担いで上がった、というお話も、山王神楽団らしいなーと感心しながらお聞きしました。

大切な神楽殿で、今年も地元の皆さんと祝宴をあげられると良いですね にかっ

6月を目標に、紅葉狩りの仕上げに入っておられます。 


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2010年05月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.304018秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2280873