月いちの舞は5周年を迎えます。


チューリップ昨夜、平成22年度・つきいちの舞の団長会議が千代田の中央公民館で開かれましたチューリップ

北広島や吉田・高宮・石見の神楽団を代表する方々、約30人にお集まりいただきました。錚錚たるメンバーで興奮しましたぽわわ

言いたい事があふれ出る、竹下町長のなが~~い挨拶にひひのあと、出席者の自己紹介。その後、月ごとに出演団体と演目などを確認し、いくつか課題を残しつつも、大方、来年の具体的な案がまとまりました。

5周年を迎えます。いつものスタッフも、当初は開催する意義や必要性について、自問自答を繰り返し、不安や意見の違いなどもありましたが、
『10年やりとげる』という目標を共有するようになってから、スムーズになりました。一人じゃないしね。

趣旨を理解し、出演してくださる神楽団の皆さん、暑くても寒くても足を運んでくださるお客さん、いつも本当にありがとうございます。今年度も、心で見ていただける大会にしていきたいと思います。よろしくご指導ください!

ところで、今週14日の日曜日は月いちです。どんな紹介をしよう音符

ねこ今回の綺麗な写真は、門出佳大さんからいただきましたねこ
神楽の杜の特派員さんで、郷之崎神楽団員さん。難解な神楽のお話や背景をものすごく分かりやすく、ユニークにレポートされてます。見てねにぱっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
小学生気分。
あうっ最近、星空が雲に隠れる日が多いあうっ
今週も週末までぐつついたお天気とかで・・・。
ゆっくり家の中で、星空や宇宙の勉強をすることにしました音符

本屋さんで、数ある専門書の中から、今回は『学研の図鑑・宇宙』(懐かしい響きだ~)を選びました。
全てフリガナがふってあり、写真も解説図も大きく綺麗で、宇宙の基礎中の基礎を学べます。
これを夜、寝る前にちょっとずつ読んでいると心がほぐれます星にかっ星
ウフフのフ~星
ちなみに昨夜は『月のクレーターと海』のお話。
今夜は『月の起源』について。
地球にとってたった一つの衛星が、どうやって誕生したのか、正確にはまだ明らかになってないんですね。知らんかった汗
原始の地球に巨大な星が衝突して、その時飛び散った破片が集まって月になったという説が面白い月
でも月は、少しずつ地球から離れていってるそうで。。そんなぁ~っはうーて感じです。。

お気に入りは冥王星。太陽から59億キロ。。2015年に探査機が到着するまで、ベールに包まれたまんまです!
ス・テ・キlove


                  重い。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
神楽があったんだよ(^v^)
音符安佐南区民文化センターで、神楽公演がありました音符

安佐南区の神楽団が6つ出演され、それぞれの個性を発揮されました。
ものすごく勉強になりました!
江戸の頃から安佐南区で舞われた十二神祇の神楽は、同じ安佐南区の近隣の神楽団でも、少しずつ違っています。
200年を越す流れの中で、どんな人たちがどんな思いで、伝え残したのかな、思うとジーンときますにこっ
太鼓と笛だけの素朴なお囃子が、当時の人々をどんなに熱くしたか、きっと今のような太鼓の響きではなく、笛の音もきっと違ってたと思うけど、『娯楽』というよりはもっと、神楽は生きる力そのものだったかもしれないですね。
十二神祇を大切に受け継いでおられる神楽団の皆さん、輝いてましたにかっ

一方で、沼田の三城田(さんじょうだ)神楽団は、神楽団存続のために、新舞を取り入れ熱心に稽古をされています。
それが、そうそう簡単な決断でないことではないのは神楽を知る人ならよく分かります。
そのしんどい思いが、例えば新舞の衣装にひとつずつ変わり、確信や生きがいへと昇華していくのでしょうね。
5年後、10年後に美しい花が沢山開きますように!

そしてなんと!今日生まれて初めて『3333』のキリ番の方にお逢いすることができましたチョキ
わーいわーいハート誰も言ってこないから寂しかったんだよね~。
このブログも、こそこそ続けているわりにおよそ4ヶ月・・早かったなぁ(そんなにいっぱい更新してないけど汗

中川戸ファンで、東広島市にお住まいの
『土井川 考之(どいかわ たかゆき)』さん
声をかけていただいてありがとうございました。今度ご一緒した時も声をかけてくださいね四葉

にわとり次のキリ番は6000でいってみよ~にわとり


奥様と娘さんと一緒。優しい言葉で会話される、ほがらかなご家族です。
沢山写真撮ったけど、順番に目つむり。仲良すぎ~にひひ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
神楽があるんだよ(^:^)
コーヒー少しだけ日が長くなりましたねコーヒー
水色の空に桃色の雲が幻想的な夕時です。

さて、今週末は、またまた神楽にかっ
安佐南区の神楽を主役に、安佐北区・北広島町・佐伯区の神楽団をお迎えして2日間の開催です。
いろんな神楽を見られるのも楽しみですが、初めてお会いする神楽団や保存会の皆さんとお話できるのが嬉しいです。
よりいっそう神楽を身近に感じていただけたらいいな、と思います。

安佐南区文化の祭典『神楽公演』 安佐南区民文化センターホール

(082)879-3060


寒い日はやっぱりうさぎ生ウサギうさぎ
おとなしすぎるのが心配な、うちのパンダうさぎです。フワツルスベスベ~love
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
どの鬼がいいかな~
晴れのち曇り立春。美しい響きですね晴れのち曇り
寒さはピークですが、ゆるゆると季節が移り変わっていく様子を楽しみたいと思います。

さて、昨日の節分。我が家も『甘エビ巻き』で無事にセレモニーを終え、
今年の鬼当番の娘が、鬼棒を持って暴れ周り、セキセイインコを震撼させた後に、豆をまきました。
が!!なんと、娘は私が投げた豆を、器用に口でパクッとキャッチして、ポリポリぎょ
手前過ぎるとダメですが、上下左右は素早い動きでジャンプしてパクッ!ポリポリ・・
あまりにも上手なので、少しずつ距離を延ばして、キッチンとリビングで5mほど離れてもパクッ、ポリポリ・・
(それ以上は、豆が見えなくなります)
おかげで床に落ちる豆が少なくて、掃除しなくて良かったわオッケー

それにしても、なんだか今年は、どこへ行っても『恵方巻き』が主役のように感じました。
御馴染みの店では、定番のエビフライやとんかつ巻き、海鮮巻きなどの横に、七福神にちなんだもの、パンでウィンナーを巻いたものなどが山積みで、それが飛ぶように売れていくので、すごいなーと思いましたぶた

神楽団の皆さんは『リアル鬼退治』で、本領発揮だったのではないでしょうか。お父さんが本格的な鬼って、い~な~音符
 

今家の中にはこんなお福さんがいっぱいのはず。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
<<前  2010年02月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.261967秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

4840377