曇っている・・
曇り 明日は、ふたご座流星群の極大日!ということで、今夜は観測日の予定だったのに曇っていますしくしく 曇り 明日に期待するしかないかな~ぜったい見るんだ~今年最後の流れ星星星

そろそろ本格的に神楽納めという声が聞こえてきますね。
私は19日、20日と神楽で、今年はおしまいです。
今年もよーけ見ましたぁ音符音符東奔西走、泣いたり笑ったり、良い経験ばかりだっなー・・・。
なーんてねっ年明けるとすぐ新春神楽よっ。早めに準備しないとねにひひ

ダイヤこの20日は、3ヶ月ぶりの『月一の舞』です。後半戦スタートですダイヤ
今回は、山王の富田さん・西宗の迫本さん・琴庄の竹村さんの半世紀にわたる神楽人生を紐ほどき、その長い道のりを労い、これからの活躍にエールを送る会です。
語りきれないテーマですが、NPOのメンバーで、自分たちでできる精一杯を出し切って開催します。
神楽団のみなさんにもお手数をいろいろおかけするのですが、気持ちよく賛同していただいて感謝でいっぱいです。

そんなこんなで、実は予定に無いものもプログラムに入ってきそうです。
終了時間がちょっぴり延びそうですが、良い会になると思いますので、ぜひお運びくださいねにかっ


今年の恵比寿まつりから。
山王神楽団 田坂真吾団長。
パートナーの『別注よっしー君』とはラブラブだよハート
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
たたかっていました・・・
さっきから載せたい画像を、あれこれがんばって載せようとしているのに、ダメなんですしょぼんデジカメからもダメなんですしくしく
はぁ~・・・ちかれた(>_<)

今日は娘の小学校の学習発表会でした。インフルの影響で、延びに延びて、こんな週の真ん中!それでもたくさんの観覧者でした。
発表会が終わって、冬休み前のクラス懇談会があるというので、
少し遅れて娘のクラスへ行ってみると、なんと私一人でした!
ひとクラス30人もいるのに!
体育館で一緒だったママさんたちはどうしたっ??びっくりしました。

担任は50歳くらいの男性の先生ですが、なんかすごく寂しそうでした。可愛そう・・
私が行かなければあっさり別の作業もできたはず、ちょっと申し訳なかったです。
緊張しつつも、4年生の小さい机といすを正面に向かい合わせて、30分、フリートークで盛り上がりました音符
『校長がねー・・・』など、裏話も聞けて面白かったな。
たくさんの先生の中で、ご縁があっての担当の先生。
案外、良い日だったなぁと思いますオッケー


ある日の満月。ぼやけてて、良い。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
さっっぶ~(+_+)
りんご土日の全力疾走を追え、やっと安らかな時間を迎えましたりんご
さっきまで、久しぶりの天体観測を楽しんでいましたが、
月もあがってきたし、何より寒さが厳しくてギブアップしくしく
着込んでいるようでもダメですね。体がしびれています。
ミルクをあたためて、やっと指先が動き始めました。

星今夜も星が輝いています星
冬の星座はまだまだ把握できてなくて必死です!とりあえず今夜はオリオンのリゲルとぺテルギウス、冬の大三角形が、確認できて嬉しかったーハート
運がよければふたご座流星群のはじまりでも、と思っていましたが、残念ながら未確認となりました。
週末までお預け。
黒いニット帽にマスク、マフラー手袋、発熱下着に、ジーパンの下にもレギンスなどなど、ジロジロ見られて、見た目には気持ち悪い人か、ドロボーみたいって分かっているのですが、真剣なのよね汗
効果的な防寒対策が知りたいです。
お風呂はいって寝よ。今夜は終了~パンダ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
きれいな月。明日は満月
ピアノのレッスンから帰ったうちの娘・10歳。
『ママ、ものすごくいいものあげる!!』と嬉しそうにヘルメットとレッスンカバンいっぱいに詰めた銀杏の黄色い葉を渡してくれました。
『暗くなる前に帰らないといけないから、犬の散歩してたおじさんにも手伝ってもらったんだ~』
『えぇ~?!がーん
と思ったけど、新聞紙に広げてみたら、一枚一枚本当に綺麗。一本の木から生まれてるのに、形も色も同じものは一枚たりともない。
すっかり感心しました。

先週は、家に帰ったら、カレー鍋にぎっしりと、どんぐりがぎょ入っていました・・・。
そういえば私が小さい頃、イモリをバケツいっぱいに捕まえて、
玄関で赤(おなか)・黒(せなか)、赤・黒・・・と線路みたいに並べて楽しく遊んでいたら、祖母が悲鳴とともに、お隣さん家に非難して帰ってこなくなった思い出があります。やっぱ、親子だな。


さて、先週末のグランプリも終わり、神楽のイベントもわずかになりました。
今週末は、あちこちで太刀納めが開かれます。楽しみ~
音符

今年もいろんな大会で、たくさんの方々と喜怒哀楽を共にさせていただきました。
印象深かったのは、大朝の競演の、
筏津神楽団『水口一真(みずぐちかずま)』さんの個人賞です。
普段から何気にお話させてもらう中で、彼の穏和な人柄と真摯な姿勢に触れ、影ながらエールをおくっていました。
神の伴での受賞というのも、嬉しかったなーにぱっ
発表の瞬間、団員の皆さんがはじけるように喜んでいて、自分のことみたいに喜んでいた姿、素晴らしかったです四葉四葉神楽=人なのでしょうね~。


田原温泉・神楽の宴、舞手さんの準備を丁寧に整える水口さんです
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前  2009年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.25698秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3284761