人か魑魅か。


上この華やかな場面が、初めてちゃんと撮れました。感激っ


第二部 神楽の戦後70年

~第五幕 大塚神楽団 紅葉狩~

日本の鬼物語は昔から西の大江山・東の戸隠山と伝えられます。

共に霊山であり、山伏たちの修行の場、又、古代の製鉄・タタラが盛んで、水銀や銅、鉄などの鉱業や鍛冶が発達し、朝廷を脅かす存在であったと思われます。

勧善懲悪、必ず勝つ朝廷軍が、歴史の正義と描かれる神楽の物語に。

神楽人たちの磨かれた技芸や情感は、神楽ファンの好奇心を奥深く導いて。

時代背景や登場人物を立体的に、生々しく魅せてくれます。


平維茂:泉田瑞男さん、清原成時:長田淳一さん、
八幡大菩薩:久保弘司さん、鬼女大王:竹田淳一さん。
鬼女(鬼):井上隆太さん、佐々木翼さん、
鬼大王:金崎 彰さん。

大太鼓:植田伸二さん、小太鼓:木村 豊さん、
手打鉦:斎藤 潤さん、笛:梅田好美さん。




























最終演目・大和葛城に続きます。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.283042秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287615