おしいっ
太陽モンスター級の肉眼黒点が出ていると耳にして太陽

今日の晴れを待ちました。

が。あれあれ?ないない汗汗

なんと今日から小さくなったのでした!!

昨日までは地球10倍分の幅があったんだってさっ

ちぇーーーーーーーっ (;>ω<)/

とりあえず小粒の何個かを。

見えにくいけど。私のデジカメではこれが精一杯ダッシュ



上ぽちっと大きくして見てね音符

※減光フィルムを付けて撮りました。

カメラのレンズを通して、太陽を直接見るのは絶対にいけません~!


にわとり中国神話ではにわとり

太陽の自転と共に黒点が移動することから、烏などの生き物が住んでいると言われていました。

これを八咫烏と混同・同一とするものも多い。

八咫烏を「太陽の象徴」とするのもうなずけます。

ふと、筏津神楽団の神武を思い出すに。

空翔ける八咫烏の水干には翼が付いていて。

したたれは八咫烏の3本の足を意識したものであるらしい。

今度ちゃんと見せてもらおっ

加えて天狗のうちわに似た採物は。

“導きの太陽”というところでしょうかにこっ



上天上界・天照大神の守りがあったということですね。 
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.260488秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297627