真似できない。


可笑しくてやれんにかっ
大太鼓:佐藤信治さん、小太鼓:山本博之さん、
手打鉦:比良大助さん、笛:真田健太さん。


ダイヤ幕間のお話は、能島文範団長ですダイヤ

『パンパースからアテントまでよ。』とお話されるように。

吉和神楽団は、現在は大人、子供合わせて40人を超える大所帯です。

子供神楽の育成に力を注ぐことについては。

『後継者として育てることも大切ですが。もし、その子が将来吉和を離れたとしても、神楽を頑張っていた思い出をきっかけに、いつか故郷へ帰って来てくれるのでは、という思いがあります。』

故郷・吉和がいつまでも栄えるようにと、神楽には希望が託されています。

さて、向日葵や清流の里として、夏に向かって話題の多い吉和の里は。

8月15日に今年も吉和夏祭りが開かれます。

夜店・神楽・花火と広く知られているお祭りですね。

避暑地・吉和へご家族でぜひ!



上下このお二人、舞われると!キレッキレッ、その格好良さに見惚れるほど。
法印さん:深瀬善行さん。剛力:山崎英治(ひではる)さん。




~第二幕 安達ヶ原~

涙が出ました。

泣きながら、チャリは技術なのか才能なのか考えていました。

とにかく、お客さんに元気を持って帰って頂いたことは間違いありません。

また、剛力さんの念願であった衣装が、やっと買ってもらえたそうです。

ただ、山崎さんのたっぷりとしたサイズに合わせて作ったので、当分剛力をやめられなくなったということです。



上股関節の限界に挑戦(させられています)。



上『うっ差し込みが・・・』山の中で起きた事件です。特に子供さんにウケたお話です。



上一夜の宿をか・り・て・ま・い・れ・やっ怒



上下・・・するとどうでしょう!剛力さんは食べられてしまいました。
悪狐化身:山崎翔太さん。






上法印さんは、三浦之介・上総之介に安達ヶ原の悪狐退治を依頼します。
三浦之介:田中愛莉(あいり)さん、上総之介:齋藤拓也さん。




上吉和の安達ヶ原は狐が二匹、が定番です。
お客さんとも遊んでもらいました。




上いざ、真剣勝負!
悪狐:山本正也さん、小田真也さん。




上めくるめく安達ヶ原をキリッと締めるのは神のお二人です。

ダイヤ剛力さん・山崎英治さんとダイヤ



上仲良しと見せかけての~。



上いっただっきまーす音符
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.260454秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298294