いつか。


上月齢6。明日は上弦。

今朝、インコのミントとお別れをしました。

早朝に3回、大きく鳴いて。

ごはんの催促かと思ってしましたが、しばらくして毛布をめくると落鳥していました。

掌の上では、まだ体が温かく感じましたが。

声が届いていたかどうかわかりません。

半年ほど前から、肝障害を患って治療を続けてきましたが、完治することはありませんでした。

1歳になるころに我が家にやってきました。

極端に臆病な性質で、信頼を得るまでに時間がかかりました。

鈍くさくて、手のかかる子でした。

この半年は、毎朝毛布をめくって、生きてくれていることが、ただ嬉しかったです。

元気に餌を食べる姿も。

一緒にいられる一日一日がとても、大切でした。

小さな体で、治療を頑張ってくれました。

もう、怖い病院にも行かなくてよくなったよ。

嫌いな薬も飲まなくてもよくなったね。

天国の青空はどこまでも高くて、澄み渡っているでしょう。

小さな部屋から飛び出して、思う存分翼を広げて飛び回ってほしい。

仲間たちとじゃれ合って、本来の姿に戻ってほしい。

そしてまた時が過ぎたら、必ずまた逢おうね、ミント。



| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.249955秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334675