ぎゅうぎゅう。


上街の夜景はきれいなんだけどね。

星 この、なかなかに急な石段は 星

うちの西手に位置する神社への参道です。
境内へはこの道のみで、車は使えないため、何もかも自力で持って上がらなければなりません。

こんな過酷な条件にも拘らず、ここ数年奉納に来てくださるのが、旧豊平町の阿坂神楽団の皆さんです。

先週末は町内のまつり。
神楽が始まると大変な人出で身動きが取れないため(ホントにすごい!!)、夕方の準備中ご挨拶に伺いました。

『斉藤と申しますが。。団長さんを。。。お願い。。します。。ゼィゼィダッシュ
階段を普通に上がるだけでも息絶え絶え。

『はいはい、待ってくださいね。おーい団長!彼女が来たでぇ音符

・・・いや~昭和の匂いがするーにかっ

1年ぶりですが、佐々木団長が顔を覚えてくださっていて、嬉しかったです。



悪狐傳より。
元気過ぎる子供たちとナチュラルトークの和尚さん’S上




上地を這うような獣は、背伸びして、やっと見れた!

来年は200年という大きな節目を迎えるそうです。忙しいシーズンを元気に乗り越えて、祝いと飛躍の年の準備に入って頂きたいと思います。

・・・あれだけの神楽道具一式、上げ下げして、皆さん身体があちこち痛んでないでしょうか??

下すごい歓声だった土蜘蛛より



上しずしずと、そして妖艶に。近すぎる舞台でしっかりと自分の舞を。
舞手は佐々木 匡(たすく)さんです。




上キャーッという黄色い歓声があがります。
 熱烈な応援部隊がいらっしゃるようです。
 



上仕込みの赤が効いてますね。

下奉納を締め括る大蛇から



上 』がちっさい汗
声に出して読むと面白いよっにひひ




上 大蛇ひとつにも団の個性。詳しく聞いてみたいですね。



上 『呑みにいっちゃう?お酒
 『いっちゃう、いっちゃう音符音符




上 須佐の面をはじめ、大蛇で使われた面がそれぞれ印象的でした。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.359719秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287579