☆おおもりあがり☆


上大蛇の始まり、心ひとつ。



上いつでもOKよ~ん。この日は3頭の盛大な姫とりでした!

ダイヤ幕間のお話はダイヤ

山本 守茂団長です。

まずは、丁度今週末・18日(土)が地まつりであることから、大森の神楽殿について伺いました。

“湯来”という看板を背負って、各地で活躍する大森神楽団の姿に。

8年前、地元を中心とする多くの方々が、ご厚志を寄せてくださった神楽殿です。

大森八幡神社の傍ら、氏子を見守る神楽殿は、護国神社の神楽殿と同じ規模と紹介されます。

大森の神楽の長きに渡っての継承、地元の発展という願いが込められています。



上爺はもう、娘が可愛くて愛おしくて「よしよし」しまくりです。



上『ええっ助けてくれる代わりに娘をくれって~??』ショック。


ダイヤそして話題は「イケメンについて」ダイヤ

『お蔭様で、うちは面構えの良いのが揃っております。』

と会場を湧かせておられましたが。

仕事、家庭、神楽と全力を注ぎ、心身を磨く懸命さが、そのまま顔を作っていくのでは、と思います。

とても羨ましいことですにこっ



上うしろうしろっ汗

~八岐大蛇~

テーマは「皆で楽しむ大蛇」。

『団員の気持ちが、客席の気持ち。自分ら~が楽しいと思える舞台を作らんと、お客さんには伝わらんでしょう。』加藤塁さんのお話です。

そしてサプライズの8頭出し!

スサの土井学さんに、8頭もの大蛇を退治するとバテバテでしょう?と尋ねたところ。

『気持ち良かった。若返りました。』

質問、間違えましたにひひ



上会場の熱気も最高潮です。



上8対1。こうして拝見すると大蛇1頭の大きさに驚かされます。
大蛇との壮絶な戦いを魅せますっ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.259498秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3759039