季節毎の楽しみ。


上今日の日向ぼっこ、気持ち良かったね太陽


ダイヤ明日(1月11日)は成人の日ですねダイヤ

コロナ禍のお祝いは、きっと色んな制限があるでしょう。

広島市の成人式も5月に延期。

この頃には安全に集って、懐かしい友達と沢山喜びを分かち合えると良いですね。

新成人の皆様の未来に、輝く幸あれ!


来年の4月からは18歳が成人になるのですね??

4月1日に、急に成人となる20未満の人もいるってことです。

小さい頃思い描いていた大人への階段の幅とは、ちょっと違うかもね。



ダイヤ話変わって、鳥の話よ💛ダイヤ

昨年、私が見た種類をまとめてみました。

目標は200種類。

結果は、目視が193種類。

声だけ確認が4種類。

おしい~

٩( 'ω' )وモウチョット

とはいえまだまだ初心者の身、先輩方の力を貸してもらっての数。

鳥の世界には多くの専門家がいて、ユニークな方がいっぱい。

先生やベテランの方の生き物の話を聞けば聞くほど、自然は奇妙で感動的。

本当に神様っているかもしれない、と思うにこっ


では鳥見を初めてから“いつかは逢いたい”と思っていた夢の鳥を、時折紹介していきます。


今回は、初夏から夏にかけて通ったアカショウビン。

火の鳥とも呼ばれる紅い鳥。

森の奥から響く、キョロロロ・・・というさえずりは。

きっと太古の昔から変わらない声。

鳥肌がたつくらい素晴らしいです。

今頃は、東南アジアであたたかく過ごしているはず。。。




上初めて目の前で見た日、手が震えました。



上夜が明けて、一筋の朝陽がアカショウビンに降りてきたところ。




上ヒナに餌を運ぶ様子。カニを咥えているようです。



上またカニ。



上巣立ちを迎えたヒナ。舌打ちのような声で親を呼びます。



上翌朝のヒナ。ずいぶん飛べるようになっていました。
ヒナの色合いは地味です。




上3~4のヒナがバラバラの場所にいます。親の忙しさは半端ない。
大きなカエルですが、ヒナはゆっくりと丸のみします。



アカショウビンのさえずりは、こちらで聞けます下

https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1376.html
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2021年01月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.335773秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3993197