夢の途中。


上どんぐりの樹にアオバト(♀)。
どんぐり丸のみですのよ♪



ダイヤ今朝は、雪遊びする子供たちの歓声で起きましたダイヤ

雪の日は早く目が覚めるよね(*^^*)


ダイヤ冬らしい冬に凍えながらもダイヤ

1月が滑らかに過ぎていきます。

今夜から2回、昨年の11月に開催された「ヒロデン神楽 ファイナル」をご紹介します。

ご存じのように、コロナの影響を受け、ホテルニューヒロデンは1月末に閉館。

これに伴って、14年間26回に渡って開かれたヒロデン神楽も幕を閉じることになりました。




上ファイナルの出番は三谷神楽団の皆さんでした。
コロナ終息を願う鐘馗、十八番の大江山で結ばれました。



お仕事を通して安芸太田町の皆さんにお世話になったと話される、担当の山本雅彦さんの気持ちから生まれた舞台。

「安芸太田町の皆さんへの恩返し」「この地の素晴らしい文化芸能・神楽を知ってもらいたい」という情熱は、毎回満席という形で華を咲かせました。


順番に出演された津浪神楽団、川北神楽団、三谷神楽団の皆さん。

時には山本さんの“無理め”なお願いごとに、団長さんは頭をポリポリと掻きながら。

『山本君の頼みじゃけぇ』と団員の皆さんと協議を重ねられ。

3団体合同神楽など、神楽の里の未来の形を実現されました。


ヒロデン神楽に携わったおひとりおひとりの無念は、計り知れませんが。

一人の思いが多くの方を巻き込み、誰かの生き甲斐に変わっていく舞台を忘れません。


そして山本さんが、神社で、ねずみに震えながら打ち合わせをされていたこと。

ミッキーマウスも怖いことも覚えておきます。

どうか又、笑顔で再会いたしましょう四葉


まずは、憎いコロナを祓い、集う皆さんの健やかな毎日を願う鐘馗から!


~第一幕 三谷神楽団 鐘馗~

大太鼓:中川康弘さん、小太鼓:山本宏二さん、
手打鉦:藤崎未来さん、笛:田邉瑞希さん。

鐘馗:梶原信吾さん、疫神:木下秀雄さん。


















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2021年03月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.255913秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

4050743