聞き澄ます。
ダイヤテーブルの上にダイヤ

スティックビスケットがあったので。

おいしいおいしいとポリポリ食べていたら。

うさぎのおやつでした。

・・・ちゃんと片付けておいて欲しい。

ほんのり甘くて、美味しかったけれども!




上明日、前歯が伸びるかも。


今日は、いつも待ち時間2時間~3時間かかる人気の皮膚科が、待ち時間ゼロ。

銀行も、待ち時間ゼロ。

スムーズではありますが。

日常的な混雑さえも愛おしくなるような寂しさがありました。


ダイヤ第49回広島県神楽競演大会ダイヤ

競演の部が続いていきます!


~中川戸神楽団 茨木~

『この茨木は、歌舞伎の茨木などから取材し2年がかりで創作された、中川戸神楽団のオリジナルです。

もともと保持している、大江山の前段であるこの物語は「茨木」という演題の通り、腕を切り落とされた茨木童子自身が、渡辺綱の叔母『真柴』に姿を変え、その腕を取り返すという筋立てです。

酒呑童子の右腕と呼ばれる茨木童子。

綱の情に取り入ろうとする、真柴と綱の口上のやりとりが見せ場となり。

叔母の愛に溢れた言葉の裏に潜む、鬼の冷淡さと残酷さを表現するところに演技の妙があります。

初演から8年を過ぎ、現在メンバーはほとんど変わりました。

“余分なものをそぎ落とし、シンプルな舞の中に中川戸らしさを”という先輩方の指導を胸に、若さある思い切った舞を披露いたします。』


団体の部 準優勝
個人賞 舞の部 前長直哉さん(旅の女・茨木童子)
おめでとうございました。



渡辺綱:海佐竜太さん、宇源太:室﨑 輝さん、
茨木童子(旅の女):前長直哉さん、茨木童子(真柴):室﨑 克さん、
茨木童子:前長直哉さん。

大太鼓:反田賢太郎さん、小太鼓:柳幸大輝さん、
手打鉦:倉本浩之さん、笛:藤田絵美さん。






















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.274349秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3754387