夏の空。
ダイヤ長い雨が上がってダイヤ

昨夜は夜空を見上げられた方も多いと思います。

大きく白く輝く望の月は、今年2回目のスーパームーンでした。

次のスーパームーンは9月9日。

通常この現象は、大抵年に一度しか見られませんが。

今年は滅多にない当たり年になっています。



上0時30分のお月様。このあと3時9分、満月。

月の公転軌道が楕円の為、地球と月の距離は常に異なります。

平均距離が、約38万4,400キロ。

遠地点では、約40万5,000キロ。

今回は約35万7,000キロでした。

過去の遠点と近点(2011年・35万6,500キロ)比較では、14%も大きく。

明るさは30%増したというデータもあり、体で感じることのできる違いと思います。

高くのぼった月の大きさは分かりにくいかもしれませんが。

地平線近くなど、顔を出して間もない月は、感覚的に大きいと感じてもらいやすいと思います。

ぜひ見てみてください。

ちなみに今年の中秋の名月は9月8日(月)です。



上遠点、近点での見え方の比較。
※国立天文台ほしぞら情報HPから



ダイヤそしてもうひとつダイヤ

夏を代表するペルセウス座流星群がやってきます。

今年の見ごろは12日深夜から、13日明け方にかけてとなります。

盆休み夏休みのナイスな天体観測ですオッケー

私も子供の頃、盆踊り大会で東の空に次々に降ってくる流れ星に。

地球が滅亡するのでは、と震えた記憶があります。

今年は極大のタイミングが13日AM9時ということや、満月に近い月が傍にあることから、あまり条件的には良くないかもしれませんが。

1時間に十数個と言われる、この流星群には期待が高まります。

うちわなどで月を視界から遮り、大きな流れ星を探してみましょう。



上広く眺めるのが理想ですが、流れ星は全天に流れます。
※国立天文台 ほしぞら情報HPから。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.268807秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298396