大蛇体験。
ダイヤ幕間のお話は田坂真吾団長&おろちーズのみなさんですダイヤ

大蛇を体験してもらおうと、予めイメージしてきてくださったようです。

『大蛇は一頭ずつ、顔も頭も、長さも模様も背骨も違うんです。』

と3体の大蛇をステージいっぱいに伸ばし、長さ比べをしました。

一番長いのは22メートル。あとは17~8メートルくらいかな。ホントに全然違いますね!



上金の大蛇は、22メートル、頭も特別仕様。山王さんならではですね。

続いて大蛇体験!

当初は一人の予定でしたが、沢山の方に手を挙げて頂いたので3人に。

しかも、かわいらしい御嬢さん2人と小学生の男の子。

まずは座って、腰からおしりにかけて大蛇を紐で装着。

そして、くるりと巻いた大蛇を、ゆっくり動かし、円を描く。。。。

難しそう・・

『重たくて固い。』と苦戦されていましたが、とっても楽しそうでした。

8月20日(水)には、ワークショップで大蛇体験も予定されています。

大蛇の気持ちになって、ステージに立ってみましょう四葉



上姫を呑み込んだ後の・・腹の動き・・

~第2幕 八岐大蛇~

この日は5頭で魅せて頂きました。

5頭・・・奇数の大蛇は、1頭相手がいないため、いつもと違う動きになるそうで。

「ひとり上手大蛇」というそうですにひひ

笑い、素晴らしいフォーメーション、親子の情、そしてスピード感のある須佐の勇志で、八岐大蛇・それぜれの技を堪能して頂きました。



上何度見ても、ゲラゲラと笑ってしまう手名椎さん(平田俊文さん)。



上しかし、この場面ではどうしても涙が出てしまいます。



上美しく組まれ、少しも崩れずに動き続けます。(私の写真はボケて崩れまくりです汗



上寝る姿も大きく、不気味で、綺麗。



上血気盛んな須佐!須佐之男命にとっても、一大転機ですね・・・


山王の皆さん、様々なご協力ありがとうございました。


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.327502秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287637