胸いっぱい。
ダイヤ雨待ち風、吹いてるダイヤ

やっぱり今日は、傘持って行ったほうが良いよね・・・

コンビの傘、何本もあるし・・・

若葉を磨く、丁度いい雨になるといいな~。

个o(・ω・。)  アメモタノシ♪


ダイヤ先週の広島神楽定期公演・吉和神楽団の皆さんをご紹介しますダイヤ

4月の吉和競演で、旧舞の部・優勝を飾られたばかりの吉和神楽団の皆さん。

世代交代を重ねて、大事に育ててこられた塵倫の大華です。


この度19回目を迎えた吉和競演。

地元の競演大会ですから、団員の皆さんはスタッフとして支える側であり。

また、出演する際には地域の皆さんの熱い声援を受け、奮起されながらも。

地元であるが故の、様々な葛藤があったと想像します。

“助走をつけて跳躍する”大切さを学ばせていただいたように思います。

改めて優勝おめでとうございます四葉




上天を仰ぐように。天蓋から見ても、きっととても美しい。


そして、おめでたい話は続きます。

昭和54年結成の吉和神楽団の皆さんは、昨年40年の節目を迎えられていましたが。

諸事情により、来月6月8日(土)に40周年の記念公演を開催されます。

もちろん、地元吉和で開催。

指導をされている吉和子供神楽の皆さんの儀式舞で幕を開け、師匠神楽団の堀神楽団、西宗神楽団をお迎えします。

和やかな記念の会になると思いますので、ぜひ足をお運びください。

吉和神楽団結成40周年記念公演

6月8日(土)15時開演吉和福祉センター
入場無料

子供神楽:四方祓い。

吉和神楽団:天神・塵倫・滝夜叉姫・大蛇

ゲスト:堀神楽団、西宗神楽団


~第一幕 塵倫~

大太鼓:佐藤信治さん、小太鼓:真田健太さん、
手打鉦:野影純也さん、笛:梅田ゆみこさん。

仲哀天皇:山本博之さん、高麿呂:山崎翔太さん、
塵倫:山本正也さん。





























明後日22日(水)の広島神楽定期公演は

松原神楽団の皆さんをお迎えします。

「天神」「鍾馗」です。(※上演順が入れ替わっております)

威風堂々、重厚感ある松原の舞を堪能しましょう!

5月22日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311



上昨年の広島神楽定期公演から松原神楽団「鍾馗」。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.289948秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3339424