その想いは。


上初めて出会ったホオアカ。クリクリした目の可愛い小鳥なのに、写真を確認したら目つむりばっかりでした汗


ダイヤ平成もあと2日ダイヤ

明日も良い日にしましょうね(*^^*)


では今日から、昨年冬に初の合同開催となった、高猿・八千代神楽団の衣装納めをご紹介します。

平成から令和にかけてご紹介していきますよ音符


この度初となった合同衣装納め。

お互いの得意分野とアイデアを持ち寄った、1年の感謝の集いの場です。

この衣装納めでしか見られないプログラムも用意され、新しい挑戦もありましたグー

時代の変化がもたらす、新しい形のひとつ。

2団体が集い協力し合う背中を、継承者の子供たちも追いかけます。




上子供たちの準備で活気のある控室。親御さんは先輩であり、保護者であり、大忙し!
高猿神楽団・近藤彩さんと、あかりちゃん、大斗(ひろと)くん。



~第一幕 高猿神楽ジュニア 神迎~ 

この日が初舞台の子供たちが、4名。

子供達もドキドキしたかもしれませんが、指導してきた高猿神楽団や保護者の皆さんもかなり緊張されていました。

一生に一度しかない、記念日ですよね四葉


さて、神降ろし。

神楽の始まりに舞台を清める重要な儀式舞には、神楽の基本が詰まっています。

大人でも重たい神楽鈴を、最後までしっかり持って舞います。


大太鼓:金岡寿也さん(17):小太鼓:山下凌真さん(16)・
近藤大斗さん(9)・川上瀧貴さん(5)・東 悠空(あずまはるく)さん(4)、田川 健さん(4)、手打鉦:西山勇人さん(2)・
近藤あかりさん(4)、笛:野川美月さん(19)。

東:山下夏奈さん(14)、南:平岡彗士(さとし)さん(7)、
西:川上獅瀬(しせ)さん(9)、北:川上陽菜さん(12)

※舞台当時の年齢です。





















高猿ジュニアの皆さんは、5月3日(金・祝)、コムズ安佐パークで「頼政」初披露です!

5月3日 コムズ安佐パーク 
11:00~高猿神楽団 神奈備
13:30~高猿神楽ジュニア 頼政
14:30~高猿神楽団 大江山

続いていきまうすねずみ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.250506秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289281