勉強代。


上生まれました音符



上さいならー、ひとりで生きて行きまーす。


ダイヤ前回、上本地神楽団の皆さんの定期公演ダイヤ

帰り道でユッキーさんが。

『一度だけ、その日撮った写真を・・・間違えて全消去したことがあってね・・・』と、真夏の夜の百物語のように語ったのです。

そして『裕子さんも気を付けて。帰ったらなるべく速やかにパソコンに取り込んだ方が安全よグー』とアドバイスしてくれたにも拘わらず。

二日後の朝、上本地神楽団の熱演を全消去。

あれれ?ないない!! 

(((゚ロ゚ノ)ノ ウッソ!

こんなことは初めてです。

最近のカメラは賢いのですが、カメラの方が賢くて。

指一本で“ぽちっとな”と全消去。
(カメラによっては数回確認があります)

そんなわけで、予知能力のあるユッキーさんから写真を頂きました。

綺麗だわ。。。かえって良かったくらいだわっにひひ

ユッキーさんありがとう四葉


ダイヤではダイヤ

いつも明るいチーム感いっぱいの上本地神楽団の皆さんです。



上妖術を授かり、滝夜叉姫が生れた時。もう、姫には戻れず、鬼・悪として成敗されます。五月姫:後 悟志さん


~第一幕 滝夜叉姫~

ここしばらくは、代表演目“壇ノ浦”を前面に出して舞ってこられましたが。

今年は滝夜叉姫に注力されます。

今までの“やってみたいことを全て詰め込んだ滝夜叉姫”から、シンプルに整え直し、舞い込んでいくのだそうです。

夜叉丸・蜘蛛丸の忠実さ。

又、悪を悪として潔く成敗する勢い、話の分かりやすさなど印象的でした。



上太刀を合わせる痛みを伴うような音。合戦は広い舞台を処狭しと激しく、練習ではバンソウコウの出番も多かったようです。

続きまーす。


~明日の定期公演は~

山王神楽団の皆さんで、塵倫、八岐大蛇です。

およそ10年ぶりに復活された塵倫で登場です。

7月23日(水)18:30開場 19時開演

広島県民文化センター:082-245-2311

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.28166秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334703