競演に得る。
ダイヤ明日・8日の広島神楽定期公演はダイヤ

戸谷神楽団の皆さんで、鈴鹿山と葛城山です。

戸谷さんの鈴鹿山、久しぶりに拝見出るのがとても嬉しい四葉

また、北広島町PR隊もお迎えしますよ。

舞太郎くんも来てくれますから、夏休みの子供たちと賑やかな時間になるでしょう。

元気を持って帰ってくださいねグー

広島県民文化センター18時開場 19時開演
(082)245-2311

ではでは

第18回吉和神楽競演大会、後半戦まいりましょう!

まずは、特別出演の吉和神楽団の皆さん。

地元からの期待いっぱいの拍手で幕開けしました。


~プログラム7番 特別出演 吉和神楽団 安達ケ原~

お客さんは、上演前からすでに笑っておられます星

吉和神楽団の得意演目である安達ケ原を、よくご存じなのでしょうね。


上演前に能島文範団長に抱負を伺った際。

『今日も山崎が何か言うだろうにこっ』と、ギュっと濃縮した一言を頂きました。

自由に声をかけてくるお客さんとのやりとりは、チャリの腕の見せ所。

ベテランチャリ山崎さんならではの、笑いだけでない“温かみと包容力”は敬服致しました。。。


法印:山本博之さん、剛力:山崎英治さん、
悪狐(化身):深瀬憲司さん、三浦之助:真田健太さん、
上総之介:斎藤拓也さん、悪狐:山本正也さん・栗田直樹さん。

大太鼓:山崎翔太さん、小太鼓:小田真也さん
鉦:山崎 幸さん、笛:梅田ゆみこさん。

























~プログラム8番 桑田天使神楽団 滝夜叉姫~

この度の滝夜叉姫や紅葉狩など、桑田天使の皆さんは世代交代の真っ最中にあります。

その新鮮な演目を競演に持ってくることは、神楽団内の士気を高め、磨きをかけるチャンスとなり。

ひとつ終える毎に課題を見つけては、完成度を高めていくという好循環を生み出すとお話されます。

“良い風”を感じておられるようです四葉


大宅中将光圀:泉 竹千代さん、山城光成:上田峻平さん、
五月姫(滝夜叉姫):日垣貴博さん、夜叉丸:佐々木健さん、
蜘蛛丸:松田 協さん。

大太鼓:藤井伸樹さん、小太鼓:岡原尚斗さん、
手打鉦:平野 聡(あきら)さん、笛:池田 拓さん。
























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2018年10月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.779827秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2686476