名は体。


上斜めになったり、滑ったり。


ダイヤ今日生まれて初めてダイヤ

3段ボックス(小)を組み立てました~。

それで。

生まれて初めて、電気工具を使いました~。

ドリルは早くてツルッとなって、ガガガッと所々に穴が開きましたが。

まぁ近くで見ないので良いでしょうオッケー

時間はかかったけど、自分で作るの良いですね。




上感激だー。


ダイヤ昨夜の広島神楽定期公演ダイヤ

今田神楽団の皆さんをご紹介しますね。




上塵倫と茨木童子の運命の出会い。
『飲みにいくかっ!』盛り上がるよ、朝まで。



いつか。

伺ってみたかったんです。

森廣洋団長のお名前の中にある二つの“ひろ”について星

“もりひろひろし”さん。

印象的です。

『小さい頃は自己紹介でよく噛んでいました。今は大丈夫ですにこっ

お母様方のおじいちゃんが、唯一ご自分のお孫さんにお名前を付けられたのが洋さん。

広い世界を舞台に活躍してほしいと、願いが込められているそうです。

おじいちゃんの願った通りですね。。。

憶えてもらいやすいお名前ですし。

名前って自分を育ててくれるものかもしれません。

大事にしないと、ですねっ四葉


~第一幕 戻り橋~

今年、10年ぶりに戻り橋を復活されました。

もともと今田の先輩方の十八番として「戻り橋」「殺生石」「葛城山」「鈴鹿山」がありました。

これを絶やさないようにと心掛ける一方で人のやりくりの中では、どうしても休まざるを得ない演目も出てきます。

しかし、若い団員さんの『戻り橋』を舞いたい!という情熱の一言でこの度の復活となりました。

現在の団員さんの構成では、昔のまま100%で舞うことが出来ない部分もありながら。

ほぼ、先輩方の舞っておられた戻り橋。

再び舞うことができて、喜びと安堵を感じておられます。

10年ぶりですから、新しい役に挑戦される舞子さんもいらっしゃって、まだまだ団員さんのなかでも新鮮味に溢れています。

今田神楽団の戻り橋・新時代をぜひご覧頂きたいと思います。


大太鼓:大野真司さん、小太鼓:岡田真歩さん、
手打鉦:百本晃大さん、笛:岡田真季さん。

渡辺綱:森廣 洋さん、坂田金時:庭尾智樹さん、
茨木童子:山本諒平さん、茨木童子の化身:冨田雄太さん、
傘売り善兵衛:香浦匠汰さん。































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2018年06月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.234088秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2562053