スペシャル版。
ダイヤ今日は後でダイヤ

県民文化センターでお逢いしましょうね。

それにしても車が汚れています。

水色の車に白い柄が・・・

乗るたびに『うわ~汗』となりますが。

周りもみんな同じだからまぁいいか、とにひひ

それで、いつ洗えばいいのだろう?


ダイヤでは先週の定期公演ダイヤ

琴庄神楽団続きます。

第2幕は八岐大蛇ですが、前日、開発センターの大きなステージを使って練習をされました。

たまたま近くにいて、途中から見学させてもらいました。

大蛇は珍しくない演目ですし。

これまでにも大きな舞台で舞ってこられているので、わざわざ?と驚いてしまいました。

しかし、これが琴庄の皆さんの姿勢なんですね。

真似したいことがいっぱいあります四葉


せっかくなので、練習の様子から!

蛇胴をつけない練習風景は、一見アイドルグループのコンサートリハのようですにこっ


~4月3日 開発センターにて大蛇の練習~















上映像を撮って最終チェック!


さて、続いては

幕間の崎内俊宏団長のお話です。

今年度の定期公演の幕開けをつとめて頂くお気持ちは・・・

大役を、身の引き締まる思いで!

又、ここから始まる12月までの長丁場の盛況を願って!

と、初日ならではのフレッシュなご挨拶でした。

そして、10月一斉に開かれる地元豊平地区の奉納神楽の魅力。

新そばで賑わう“そば祭り”等、ふるさとを愛情豊かに紹介して頂きました。

定期公演では、この幕間を有効に使って、お客様と神楽の里が繋がっていくことを目標の一つとしています。



そしてここからは

北広島観光イメージキャラクター花田舞太郎くんの観光PRタイム。

急遽「おいでよきたひろ」を琴庄神楽団の皆さんと一緒に踊ることになったのです。

はじめ団員の皆さんは『ええっぎょ』となったわけですが。

出るとなるともう!覚悟の仕方が違うんですよ。

最高の笑顔でのお披露目となりました。




上 舞太郎に呼ばれて、琴庄ダンシングチームの入場です。



上北広島観光プロモ―ションの中野さんのリードで、元気はつらつっ。
鬼の中身は栗栖和昭さんと東成憲さん。




上崎内団長のダンス姿。とにかくキュートッ太陽



上の~りのりのり音符



上崎内佑結さんと沖田奈々さん。この写真見てると良いことが起きそう。



上全体の写真は北広島町観光協会の岡田真季さん(今田神楽団)撮影。周りの子供たちも踊ってます。



上自由!


~第二幕 八岐大蛇~

前日の練習で新しく生まれてきた形が見事決まり、割れんばかりの拍手でした!

練習が本番を作るということを改めて感じます。

お客様には大蛇をますます好きになってもらえたと思っています。


大太鼓:崎内俊宏さん、小太鼓:山本智之さん、
手打鉦:沖田奈々さん、笛:崎内佑結さん。

素戔鳴尊:菊本靖彦さん、足名椎:斉藤誠治さん、
手名椎:菊本竜乃心さん、奇稲田姫:栗栖舞羽さん、
大蛇:沖田将之さん・太田 守さん・栗栖和昭さん・東 成憲さん・菊本 凌さん・石田 成さん・若狭義文さん、佐々木天斗さん(龍南神楽団・協力出演)
















上舞子さんと奏楽の皆さんがぴったり息を合わせた、遊び心ある1シーンです。


















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2018年10月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.227758秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2692411