古くて新しい。
ダイヤグっと寒くなるみたいですねダイヤ

雪の心配もありますし。

朝、車でスムーズに出られるように準備だな~車


ダイヤ1月20日(土)21日(日)に開催されるダイヤ

「島根ふるさとフェア2018」。

詳細が発表されています。

イベントも美味しいものも、とっても楽しみです太陽



上色んな体験も用意されています。
和紙の葉書作りは完成した時に感激します。とてもオススメ。



毎年神楽のために足を運ばれている方も沢山いらっしゃるでしょうにこっ

神楽のプログラムを掲載しておきます。

久しぶりに、大土地神楽保存会の皆さんの出雲神楽を拝見できます!

大土地さんは、前夜開催される島根県人会にもゲストとしてお迎えしますので、こちらは、またブログで写真をご紹介させて頂きますね。


~ふるさとステージ、神楽上演スケジュール~

※社中・保存会などの表記はプログラムの通りでご紹介します。

20日(土)
11:05~「塵輪」木田神楽社中(浜田市旭町)
11:45~「八千矛」大土地神楽保存会神楽方(出雲市大社町)
12:35~「剣田」土江子ども神楽団(大田市長久町)
15:50~「国造」西日登神楽社中(雲南市木次町)

21日(日)
12:15~「塵倫」田所神楽団(邑智郡邑南町)
15:10~「大蛇」真砂神楽社中(益田市下波田町)

島根ふるさとフェア2018詳細下

http://www.tss-tv.co.jp/web/shimane2018/


ダイヤそれでは、「第69回 芸石神楽競演大会」続いていきますダイヤ

~プログラム3番 砂庭神楽団 神武~

20年ぶりの競演に際して『“砂庭の神武”で出ようっグー』と、気持ちをひとつにしての出演だったそうです。

40~50年前から衣装も口上も変わっていないというお話で驚きました。

いつ拝見しても斬新!格別です。

競演の好評の中には、口上をもっと分かりやすく等、変化を求める声もあると伺ったのですが。

団員さんが誇りに思う“砂庭の神武”、神話の世界観を色濃く舞うこの味わいをいつまでも残して頂くと嬉しいなと思います。


神武天皇:菅原 修さん、日ノ臣ノ命:山形直之さん、
大粂ノ命(おおくめのみこと):花ノ木亮二さん、
高倉下(たかくらじ):丸岡忠司さん、
饒速日ノ命(にぎはやひのみこと):橋本信利さん、
長髄彦:三宅勝也さん、手下:佐々木翼さん。

大太鼓:敷田隆則さん、小太鼓:前川憲人さん、
手打鉦:高田賢造さん、笛:竹本 輝さん。
























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前  2018年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.301438秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2654247