世界観を舞う。


上月齢11。望に向かう月。


ダイヤ次の満月は1月2日(火)ですがダイヤ

この満月は2018年の中で1番大きな満月です(満月時地心距離 約35万7千キロメートル)。

そして1月31日(水)の満月は、規模の大きな皆既月食です!

晴れてほしい、神様~・・・ドラえもん?


ダイヤ「第41回 湯来町神楽共演大会」結んでいきますダイヤ

家にいると更新もサクサク早いですオッケー

今年最後の神楽のご紹介は、この共演大会でとりをとられた大森神楽団の皆さんです。

~第六幕 大森神楽団 滝夜叉姫~

若い団員さん主体の、これまでとは違う、新しい滝夜叉姫で印象深いものでした。

舞子さんも物語の流れも若手の団員さんで構成され、口上をはじめ、面や衣装にも細やかな思いが込められており。

『大森の次の世代を背負う団員が、一回り大きくなる演目としたい』と、先輩方が期待されます。


ひとり残された五月姫の儚げな佇まいと、妖術に翻弄されるようにも見える滝夜叉姫の悲しい運命を拝見しました。


大宅中将光圀:原 幸一さん、下田義近:佐上友貴さん、
滝夜叉姫:吉政友也さん、夜叉丸:菊川勇樹さん、
蜘蛛丸:多川夢翔さん。

大太鼓:加藤 塁さん、小太鼓:陣 星輝さん、
手打鉦:川本日菜子さん、笛:松本智幸さん。
































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.256902秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296530