一雨ごと。
ダイヤ水曜日、よく雨が降りますねダイヤ

今夜は9月最後の広島神楽定期公演。

飯室神楽団の皆さんをお迎えして、今年25回目の開催でしたよ!

12月までまだまだ続きます四葉




上今夜の舞台から。飯室神楽団 塵倫。


ダイヤでは!今夜もとよひら競演続きますダイヤ

神楽団の皆さんからのメッセージ文も、合わせてご紹介しますにこっ


~プログラム3番 西宗神楽団 滝夜叉姫~

西宗神楽団は鬼女舞を得意とし、特に姫の舞に力を入れています。

滝夜叉姫は、五月姫の足運びにより、女性らしさや柔らかさを出しています。

姫だけでなく神や賊も、足運び、体の使い方を注意・工夫することによって、それぞれの役柄に応じた優雅さや力強さが出せるように普段の練習に励んでいます。

舞い方、囃子、裏方、団員が一丸となって全力で頑張りますので、ご声援ください!


大太鼓:寄政敏雄さん、小太鼓:川内美尚さん、
手打鉦:市室昭彦さん、笛:勝浦千波さん。

大宅中将光圀:中田正則さん、山城光成:桒木 武さん、
滝夜叉姫:山上尚也さん、夜叉丸:池田真彬さん、
蜘蛛丸:東 友樹さん。























~プログラム4番 中原神楽団 大江山~

この大江山は、昔から中原神楽団に継承されてきた演目で、大切に舞い伝えてきました。

酒呑童子と茨木童子が酒を飲む場面や、合戦の場面に迫力が出せるよう研究しながら練習を積んでいます。

いつも先輩団員の指導を受けながら練習を行い、厳しい指導もありますが、楽しく充実した練習です。

又、酒呑童子・茨木童子共に、鬼の四天(よてん)は30年前のものですが、新しいものと見劣りすることのない素晴らしい衣装で、先輩方に感謝をしています。


大太鼓:旨山秀男さん、小太鼓:柳谷敏男さん、
手打鉦:塚本泰文さん、笛:上原正宣さん。

源頼光:斉藤栄一さん、坂田金時:多川純利さん、
住吉大明神:多川三友さん、紅葉姫:多川龍介さん、
酒呑童子:柴田裕星さん、茨木童子:竹丸 真さん。



























中盤へ突入~
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.278318秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3284728