この日に繋がる。
ダイヤ家にWi-Fiやってきたダイヤ

LANケーブルも接続コードもいらんっ。

o(*゚▽゚*)o スゴーイ

部屋もすっきりして、気持ち良いですね音符


ダイヤ昨夜の広島神楽定期公演ダイヤ

横谷神楽団の皆さんをご紹介します。

夕方からの突然の雨に、広島市内はあっという間に渋滞しました。

横谷の皆さんの三次後発隊も、夕方と雨の大渋滞に巻き込まれて大変な思いをされたようです。

疲れも倍増だったでしょうね汗

しかし県民文化センターは雨にも関わらず、開場前の行列!多くの方にお越し頂きました。

そして、ドラマチックな鬼女の物語の終盤には、まるで悲鳴のような感嘆の声が渦巻いておりました。(最初、何があったのかと思いました・・)

拍手をされる位置も、顔より上。

初めて広島で神楽をご覧になった衝撃と感動そのものが、声になったり体を動かしたりするんですねぇ。

全ては、横谷さんの熱演が、熱狂を呼んだのでしょう!

私は舞台袖で、お客さんの感動ぶりに感動しておりましたにかっ




上鬼はやっぱり人気。ひっぱりだこ。


~第一幕 土蜘蛛~

4年前、初めて横谷さんの神楽を拝見したのが、この土蜘蛛。

その際、若い団員さんのピリッっとした土蜘蛛に感心しきりだったのです。

その昂ぶりをよーく覚えています。

この土蜘蛛は6~7年前に舞い始め、今は横谷の代表演目です。

オーソドックスな構成に、“派手さや演出”で魅せるのではなく、舞子・奏楽の力量で作り上げる土蜘蛛の世界観。

この土蜘蛛への考え方が、続く滝夜叉姫や、昨年復活された紅葉狩へのベースとなっています。


大太鼓:金子慶一さん、小太鼓:泉 龍生さん、
手打鉦:片地ことのさん、笛:長谷川麻衣さん。

源頼光:仲屋伸治さん、卜部末季:伊藤勇治さん、
坂田金時:西迫昇輝さん、胡蝶:野村悠貴さん、
土蜘蛛:井上広志さん。






























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.250493秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334603