今年もやってきた~。
ダイヤ家に帰るや否やダイヤ

『体を動かしに行こうっ!』とまとわりついてくる娘。

今日は警報が出ていて学校が休業となり、部活もなし。

一日でも体を動かさなければ鈍るそうで。

“そこら辺を走ってくればいいのに~”と思いましたが。

日頃、仕事で置いてけぼりの後ろめたさから『はい、行きましょう。』

スポーツセンターへ向かい、1時間半、ノンストップでバドミントン。

途中何度か、もどすかと思った。。。

まぁそれはそれで楽しかったのですが。

右手がすっかり上がらない、棚からお皿が取り出せない・・・

明日は全身筋肉痛、確定だ~い音符



上平日は結構空いている穴場。


ダイヤさて、先週末はダイヤ

いわみ子供神楽フェスタで格別な二日間を過ごしました。

とにかく溜息が出るほど洗練されていて“よう舞いんさる”にこっ

子供たちの神楽熱+努力+才能。

加えて、子供たちを支えるスタッフの皆さんや指導者の方々の心掛け。

私自身、学ばせてもらうことが山ほどありました。

20回記念と言う舞台でご一緒させてもらい、感謝でいっぱいです。

改めて写真などでご紹介させて頂きます。

しかし、先々週から撮った写真が2500枚ほど・・・いつ整理しようかなぁ。




上20回記念大会の幕開け。石見神楽長浜社中「四剣」。


ダイヤそして、再び石見の地からダイヤ

浜田の石見神楽講習会のお知らせが届きました。

神楽検定は今年6回目になるんですね。

検定に向けての講習ではありますが、検定を受けられなくてもどなたでも受講できます。

とても楽しい講習会なので、気軽に参加してください四葉

観賞の視点と奥行が広がっていく、素晴らしいきっかけになりますよ。


~浜田の石見神楽講習会~

7月22日(土)13時~16時30分
浜田市総合福祉センター(浜田市野原町859-1)
参加料無料

プログラム
①「石見神楽面の技法とその歩みについて」
伝統と文化を支え、地域の地場産業としての視点から学びます。
講 師:柿田勝郎 さん(柿田勝郎面工房代表)

②「浜田の石見神楽の特徴、演目、採り物について」
浜田の石見神楽の特徴、地域における役割、登場人物、見所のほか、舞手が手に持つ採り物等について学びます。
講 師:日髙 均 さん(西村神楽社中代表)

③石見神楽上演(30分程度予定):亀山社中による「鞨鼓」「切目」


申し込み締め切り:7月19日(水)

問・申し込み 浜田商工会議所 総務課 0855-22-3025

その他詳細 下

http://www.all-iwami.com/modules/news/index.php?action=Article&article_id=1888




上昨年の講習会から。日高さんのお話。
採物、面等についてひとつひとつ丁寧にお話されます。



~第6回 浜田の石見神楽検定~ 

8月27日(日)受付12時半、試験13時から

浜田市総合福祉センター(浜田市野原町859-1)

制限時間:一般 90分 こども 60分 
 
受験資格:一般は特になし、こども小学生、中学生

申し込み締切 7月28日(金)

問・申し込み 浜田商工会議所総務課 0855-22-3025

試験区分、合格基準、受験料、テキストとなるガイドブックについて等、他詳細 下

http://www.kankou-hamada.org/modules/news/index.php?action=Article&article_id=424



| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.256357秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3299073