きらきら。
ダイヤ第25回 広島県北部神楽競演大会 さつき選抜2017ダイヤ

先ほど、わくわく湧田裕樹くんから、結果のお知らせがありました。


旧舞の部 優勝 吉和神楽団 「塵倫」

新舞の部 優勝 宮崎神楽団 「滝夜叉姫」


おめでとうございます。


※わくちゃん、わざわざありがとうね。


ダイヤ私は、今日は神楽には行けずダイヤ

娘の陸上の応援で、コカスタにいました。

「広島県高等学校総合体育大会」円盤投げでの出場。

残念ながら中国大会への進出はなりませんでしたが、一応入賞ってことで、次の大会へ闘志を燃やす結果となりました四葉

3年生はこの夏で引退、受験を前に悔いなく!思いっきり弾けてもらいたいと思いますにこっ




上爽やかな気が満ちるスタジアム。


さて、五月晴れの眩しいトラック。

高校生たちの全力を見ていると暑さも吹き飛びます。

特に、3000m障害[男子]は目が離せませんでした。

陸上の中でもマイナーと言われますが、この競技をご存知でしょうか。

400mトラックを7周する間に、障害物を28回、水濠を7回、全部で35の障害を乗り越えなければならない過酷なレースです。

水濠に入れば足はびしょびしょで重いし、滑るし・・・

障害物は、平均台を横にしたようなもので、高さが91.4cmもあります!

長距離に加え、筋持久力と、障害物を乗り越えるリズム感が必要だそうです。

前半はまだ勢いがありますが、1週ごとに体力が落ちていき、選手たちの中には水濠に滑り落ちて全身ずぶ濡れになり。。。

そしてそこから、立ち上がって走り出すと言う。。。

選手の皆さんは、この競技をどういう気持ちで選択するのか分からないけど、とにかく心打たれる種目でした。

親ごさんたちは、涙されたことでしょう。


オリンピックや世界大会でも注目したい種目になりました。

世界レベルの選手になると、水濠も飛び越えて足を濡らさないそうです。

どんなバネなのか・・・

俄然、興味出てきた~っ星




上思わず『ガンバレッ』て大きな声が出る!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2018年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.213753秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2758334