SCIENCE♪
うさぎ中学3年になった娘はうさぎ

新学期早々、2年生のまとめテスト漬け。

しかし最近、理科が得意なMちゃんのお陰で、理科への苦手意識が無くなったと嬉しそうなのです。

そんなこんなある日、帰ってきた答案用紙。

問題:物質は、純粋な物質と「○○○」に分けられる。

正解は「混合物」。

で・す・が!

Mちゃんの回答:物質は、純粋な物質と「純粋でないもの」に分けられる。

・・・Mちゃん、もうちょっと深く考えた方が良いわ・・・

でも、間違いではないのではないか??と思っちゃうな~。テスト的には×ですけどね。


娘の回答:物質は、純粋な物質と「邪悪なもの」に分けられる。

なにそれ。

よく分からないけど、こわいっ(゚Д゚||)

ハリーポッターとか。

夏目友人帳(緑川ゆき※おすすめ!)とか。

蟲師(漆原友紀※おすすめ!)とかとか、読み過ぎなんじゃぁ。

うーん、でもまぁ、100歩譲って「邪悪」が漢字で書けただけでも良しとしますか~。

14歳初夏、今年受験生。



ダイヤ大朝から、春の頼りダイヤ

“バカの芽”を食べてみて~、と電話を頂きました。

聞き間違い?と思いましたが、本当に“バカの芽”が到着しました。

タラの芽と同じウコギ科のコシアブラの木を、中国地方では“バカ”と呼び、その新芽が“バカの芽”。定番の山菜なのだそうですね。

天ぷらにして頂きましたが、香りが高くとても美味しかったです。

しかし、ナゼそんな名前になったのか??

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.259067秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3286127