編む。
ダイヤ冷たい雨が降っていますダイヤ

ふたご座流星群、危うし。

(-ε-。`)) チェ~


ダイヤ続きまして~ダイヤ

時間を巻き巻き「第68回 芸石神楽競演大会」の雰囲気をご紹介してまいります。

今年はもう、競う大会はすっかり終了していますから。

懐かしくご覧ください音符

今年の芸石は、上演時間も凄かったです!

35分に対し、全ての神楽団・社中が34分45秒~35分の中で舞われていました。

理想に1秒でも近づけるという心意気と、磨かれた演技を拝見しました。




上68回めの扉を開く。


~プログラム1 神降し 横田神楽団~

初めて横田さんの儀式舞を拝見しました。

奏楽、舞人の歌声が重なって心地良く、厳かでふっくらとした印象の神降しです。

競演のはじまり、神楽の始まり、逸る心を整える大切な舞ですね。。。


舞人:廣瀬新悟さん。

大太鼓:増田和也さん、小太鼓:住田一幸さん、
手打鉦:藤川淳宏さん、笛:平川浩史さん。











~プログラム2 紅葉狩 原田神楽団~

原田神楽団へのお客さんの期待が、そのまま盛大な拍手となって幕を開けました。

“競演の部1番”のプレッシャーはとてつもないものだろう、と想像していましたが。

『トップバッターは比べるものがないから、気持良いにかっ』と塚本近団長がおっしゃったのでなるほど!と納得。

後で、お客さん同士が集まってお話されていた「今日は原田の紅葉狩を見せてもらったでぇ」という満足そうな声が印象に残っています。

新舞の部 準優勝 おめでとうございました。


中納言平維茂:河野英利さん、従者:益田 洋さん、
八幡大菩薩:松岡健一さん、鬼女大王:垣内和久さん、
鬼女・小鬼:上野 将さん・國廣達也さん、
大鬼:水重 剛さん。

大太鼓:清水成美さん、小太鼓:大田和樹さん、
手打鉦:塚本 近さん、笛:原田健次さん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.260495秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334678