まずはお礼まで。


上河原の春、ひとつ。


ダイヤ月いち・しまねの日ダイヤ

ご来場、本当にありがとうございました。

・・濃いマニアな空気感漂う、たまらん一日でしたねーっにかっ


ダイヤ「広島・島根交流神楽」は当初よりダイヤ

“島根の社中・保存会にとって、月いちが広島のひとつの玄関となりますように”と、願いを込めて開催してきました。

一般的に島根の神楽は“出雲”“隠岐”“石見”と大きく3つに括られる中。

この度はじめて、島根4社。

出雲と石見神楽の共演となりました。

又、今回は出会いの場として、お客さんには、その神楽が育てられた土地・・・出演してくださった保存会、社中の皆さんの故郷に足を運んで頂きたい!という想いもあり。

代表の方々には、イベントなどのPRをして頂きました。

神楽ファンの皆さんにとって。

心の中の神楽畑に新しい種を撒き、耕し育てる機会にしてもらえたら、この上なく嬉しく思っています。

またお話を聴かせてくださいね~。

(-人-)おねがいしまーす。


ダイヤということで!ダイヤ

次回から写真付きでご紹介します。

写真の整理に時間がかかっちゃいました。

当日は300枚近く写真を撮らせてもらいましたが。

ちゃんと?なんとか?写っているのが30枚ほど。

撮った写真を削除する作業は、けっこうツライです。

・・・30枚残って良かったよ~。



上動かないものなら、撮れますにひひ
(スタバのテラスで)


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.27004秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292938