心固める。
ダイヤ今夜もカープ、魅せましたねダイヤ

ラッキー7で、おなかいーっぱい四葉


ダイヤでは、広島神楽定期公演ダイヤ

安野神楽団の皆さん続きます。

幕間のお話は、3月に団長に就任された、沖野秋雄さんです。

沖野さんは20代の頃、一度団長さんをつとめておられます。

特異な神楽団という組織の中では、ある時思いもしない重責を任される時がありますね。

“よく分らないまま、唯、一生懸命だった”当時があったからこそ、この度の強い覚悟があるとおっしゃいます。

現在42歳、若き団長さんは『限られた団員数ですが、志を揃え、長きにわたって共に歩んでいきたい。』と語られました。

毎年出演して頂く定期公演については『一人でも多くの方に安野神楽団を知ってもらうチャンスにこっ』と、明るくお話されます。

毎回違った演目で、鮮やかな印象を残しておられます。

新生・安野神楽団にご注目くださいグー

9月19日(月・祝)ひろしまバスまつり出演

10月15日(土)東区・尾長天満宮奉納




上躍!


~第二幕 葛城山~

今年は狐退治と葛城山の年のようです。

この葛城山は安野の先輩方が、阿阪神楽団より師事され。

人の移り変りに多少違ってはいるものの、口上や舞い方などはほとんど変わっていないと伺いました。

毒を盛る瞬間の、胡蝶の快感が伝わって来るようでした~。


源頼光:山手利典さん、碓井貞光:伊田光志さん、
卜部末武:伊田 蓮さん、胡蝶:西川正典さん、
土蜘蛛:沖 正紀さん。

大太鼓:松本一樹さん、小太鼓:岡田信明さん、
手打鉦:上端一宏さん、笛:伊田智世さん。






2016_0824_202649-DSC00530.jpg

















上左から、沖野秋雄団長、西川正典さん&伊田光希くん、上端一宏さん。珍斉さんの面でウケを狙ったけど、光希君のキメ笑顔には勝てんねにひひ


明日・31日の定期公演は

溝口神楽団の皆さんです。

戻り橋と滝夜叉姫。

戻り橋は初見です。芸北の夏の終わりはどんな感じかな~。

8月31日(水)広島県民部化センター(082)245―2311
18時開場 19時開演。



上昨年の定期公演から、滝夜叉姫。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.282409秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3293027