派手やかにめでたく。
ダイヤ今夜はダイヤ

ペルセウス座流星群極大です。

1年のうち一番観測しやすく、安定した数が見られます。

今年は、例年に比べ活動が活発化しており、夜半以降月明かりの心配もなく絶好のチャンスとなります。

極大時間は21~22時。

ただ、まだ放射点位置が低いため、それ以降、更に観測しやすいと思われます。

夜更かし可能であれば、出来るだけ長い時間をかけ、最高新記録に挑戦してみてください。

全天観測!比較的大きい流星が多いことから神秘的な流星痕にも期待大。

明日の夜も、今夜ほどでなくても流星の出現ありです。



上13日AM3時・東京。(スタディスタイルHPから)


ダイヤ広島神楽定期公演、今田神楽団続きますダイヤ

幕間のお話は、笛の岡田真季さんでした。

『笛を吹くより緊張します。』初々しい様子に、会場はほっこり。

神楽団の紹介には、この日手伝いに来てくださった他の神楽団員さんへの感謝の気持ちが込められました。

更には団員募集!まずは、練習場へ足を運んで頂くと良いですね。


そして、今田神楽団と言えば・・・可憐でいて逞しいにひひ「今田女子―ズ星」が広く知られますが。

最近では女子が一人増え、女子―ズが4人となりました。

陰日向に母となり娘となり、姉であり妹であり・・・その明るさで今田神楽団の顔となって活躍されますように。


上演後、海外の女性のお客様から「白のユニフォーム(白衣袴)で背筋を伸ばす女性は、とても美しかった。ジャパニーズビューティフル!」とお話がありました。

岡田真季さん、真歩さんの姉妹ですね。

凛とした涼やかな姿が、神楽の魅力を高めます四葉


~第二幕 大江山~

酒呑童子の人格(鬼格?)を格調高く描く問答。

酒呑童子という鬼を、新しく捉えた方も多かったかもしれませんね。


大太鼓:上中寛輝さん、小太鼓:岡田真歩さん、
手打鉦:山本諒平さん、笛:岡田真季さん。

源頼光:森廣 洋さん、渡辺綱:香浦匠汰さん、
坂田金時:冨田雄太さん、紅葉姫:新中達也さん、
酒呑童子:大野真司さん、茨木童子:真倉仁司さん、
唐熊童子:山本諒平さん。


































上酒呑童子を舞った大野真司さんと。
「久しぶりの同窓会ですっかり出来上がっちゃって、これから2次会に行く流れ」的なナチュラルな写真になったにかっ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.275298秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3293004