角度、様々。
ダイヤ夕立に少し涼しくなると思いきやダイヤ

まとわりつくような生ぬるさ、まいった。

でも、雨上がりの濃い夏の匂いは好きだな~。



上宮島水族館のクラゲさん。一日だけ替わってほしい。


ダイヤ今夜は、あさきた神楽公演からダイヤ

松原神楽団の皆さんをご紹介します。

2月のRCC早春の際、集中して観られなかった、心残りの岩戸を観に行って参りました。

古い衣装から、生き物を移して新調された、鈿女さんの衣裳。

風を孕んで美しかった。。。

神々の会議と宴に参加する、午後のひととき。

心穏やか、リフレッシュしました四葉




上これ、良いですねっ!


~松原神楽団 第一幕 岩戸~

早春で、岩戸の“初”を踏んだ団員さんもいらっしゃった、と伺いました。

『演目や役柄が人を育ててくれる、その反対も然り。うちの岩戸はこれからまだまだ!一生懸命で舞わせてもらいます。』上演後、斉藤直将団長のお話です。


ところで、隣のユッキーさんとよってけさんが、今回絶対外したくなかったのは。

岩戸からお出ましになった、天照大神の鏡に写り込む、手力男尊さん

『撮れた?』『うん、何枚か撮れたよ音符』2人で楽しそう。

ほほぉ、そんな楽しみがあったなんて。

w( ̄Д ̄;)w ナンテコッタ

・・・と言いますか、先に言ってよっにひひ

私の写真の鏡には、舞台のグレーのパンチシートしか映ってないしっ!

と思ったら、たった一枚、たまたま写っていました~。

ま、先に聞いていても、きっと撮れないけどね。

いや、先に聞くとそればっかりになっちゃって、物語に集中できていないと思う。

神楽カメラマンたちの奥行ある喜びに、感心した日でもありましたにこっ






























上鏡の中に、手力男尊さんが!・・・ちっちゃい。







| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.280371秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334614