勝手に授与。
ダイヤそうなんですダイヤ

「皆さんの力になったで賞」を、ぜひとも差し上げたい方がいます。

原田神楽団の垣内和久さん。

滑舌(台詞をはっきり発音するために、口や舌を滑らかに動かすこと)に有効な早口言葉の発声練習で。

皆さんをリードする役を務めて頂いたのですが。

お馴染みの「カエルぴょこぴょこ~」が。。。

ど~しても。

「カエルぽこぽこ」になってしまって。

『カエルぽこぽこ3(み)ぽこぽこっ、合わせてぽこぽこ6(む)ぽこぽこっ』

かっ かわい~(w´ω`w)

会場は、一瞬にして春の野原花

待ちに待った季節を感知し、カエルたちが地中からぽこぽこ顔を出す様子が浮かぶようです。

後に続いて読む皆さんは、垣内さんのお蔭ですっかり肩の力が抜け。

上手でしたにかっ

しかし、早口言葉の目的は、ミスなく読むことだけではないのです。

間違えることで笑い、脳を刺激し活性化することに大きな意味があるのです。

懇親会でも「ぽこぽこさん」と、かなりイジられていました。

ということで、来週末・早春神楽でお逢いしますから、再度テストしましょうね~音符

~第2部 懇親会から~

雪の為、出席できなかった皆さんがおられ、とても残念でした。

改めてお話できる機会があれば、と思っています。








この度、主催スタッフの皆様には様々にお気遣いを頂き、有難うございました。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.281027秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3759108