街中の神域。
雨雨、続きますね雨

お住いの地域は如何でしょうか。

度々発令する警報やエリアメール、不安ですし、寝不足の方もいらっしゃると思いますが、安全第一に動きましょうね。


ダイヤさて、今夜からダイヤ

この大変な梅雨を想像もしていなかった先月。

中区・広瀬神社で行われた、土居神楽団・三谷神楽団の奉納神楽をご紹介します。




上立派で美しい神社に懐かしい雰囲気のまつり。


この日は、新宮司就任報告祭で大変おめでたい記念日、地元の方を中心に、大人も子供も喜びに満ちた行事でした。

又、想像を絶する数の餅まき(しかも2回も)が行われ、我が家は当分食べ物に困ることなく過ごすことができたのでした。

ありがたや~ (-人-)。

では、お昼の部の奉納、土居神楽団の皆さんから写真を掲載します。


~四方祓~

奉納神楽として最も重要とされる儀式舞。

神は、神楽団を代表する舞子さんとして、ベテランの方がつとめられます。





上御神木の下に設けられた舞舞台です。


~天神~

久しぶりに土居の皆さんにお逢いしました。

天神は初見です。

この古い舞は、土居神楽団設立当初(S42同好会設立・S52年神楽団となる)の頃から舞われてきたものと推測されます。

初めて競演大会に出場した演目でもあり、団員の皆さんの歴史を共有するものです。

時の重みがみっちり詰まった重厚感!

後半、太刀に変え激しさを増していく、道真と時平との合戦では。

二人の舞子さんが目と目を合わせ、息を合わせて太刀を合わせることで、怪我なく舞うことを一番に指導されているそうです。
























次回は、土居神楽団の皆さんの、あの!得意演目だよ~。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.26143秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3339568