上書き。
太陽あちちちっ太陽

とにかく、体調に気を付けましょうね。


ダイヤでは、開発センターリニューアルオープン事業「伝統を創る」ダイヤ

記念日の大詰めは「舞囃子・紅葉狩」に続く「神楽・紅葉狩」です。


~第五幕 紅葉狩 大塚神楽団~

能の余韻を残したままの舞台に、神楽のお囃子、3つの鬼女が登場すると少しホッとしました。

能の奥ゆかしさに心が震えても、やっぱり神楽に戻っちゃうなぁ、と。

ルーツを辿れば、能と神楽は共通のものが沢山見えてきます。

時代に沿って生き続ける強さも然り。

しかし神楽は、職業となるプロとは異なる歩みです。

通常の生活の中に育てられ、受け継がれることの貴さと、敬意を再確認して。

同時に生まれてくるカオスに、大きな引力があるのだと思います。

“発展“”という言葉は、ちょっと難しく感じますが。

大木に枝葉を伸ばし、色とりどりの花、様々な味わいの実を結んでいく、そんなイメージかな~。。。


『移り行く時代の中で、伝統を大事に守り続けることも伝統を創ることであり。

新しい魅力を加えることも伝統を創ることです。

躍動する北広島町の神楽は、いつも、それぞれ自分の神楽団らしい伝統を受け継ぎながら未来を求めています。』

文:石井誠治さん、一部抜粋


平維茂:泉田瑞男さん、清原成時:長田淳一さん、
鬼女大王:竹田淳一さん、鬼女・鬼:井上隆太さん・佐々木翼さん、
八幡大菩薩:久保弘司さん、鬼大王:金崎 彰さん。

大太鼓:植田伸二さん、小太鼓:木村 豊さん、
手打鉦:斉藤 潤さん、笛:竹田愛唯さん。






















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.290437秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334601