呼び込む奏楽。
ダイヤ日中、暑かったですねダイヤ

早くもあちこちでクーラーにお世話になるいちにちでした太陽

明日は吉和競演です。

新緑のもみのき森林公園に集まりましょう!


ダイヤでは、お知らせを含めてダイヤ

先日の広島神楽定期公演

綾西神楽團の皆さんをご紹介します。

ドドンッと前半後半でいきますよっ。


ダイヤこの日ダイヤ

団員の皆さんが揃われるや否や始まった、屋外エントランスでの呼び込み。

これまで聞いたことがないような!奏楽の音色が「大」だったんですグー

館内・舞台袖にいた私も、活き活き響き渡る楽に、弾かれるようにして外に飛び出しました。

パワフルで、楽しそう音符

加えて、背の高~い恐ろしい鬼の・・・人懐こいパフォーマンス。

小さな子供たちと戯れ、夕暮れの街を急ぐ人たちの足を止め、注目と拍手を集めました。




上毎週水曜日の夕方、広島中心部に出現する“異空間”。


~第一幕 紅葉狩~

以前より保持されていましたが、5~6年前に整え直されたそうです。

始めの場面で、鬼女大王が戸隠山の由来(手力雄命が放り投げた岩戸が 戸隠山となった等)をゆったりと語り聞かせる独特の口上があります。

又、徐々に追い詰められ白熱する合戦には“鬼には鬼の”“神には神の”それぞれの生き様が語られます。


大太鼓:若林佑紀さん、小太鼓:若林洋子さん、
手打鉦:上田楓人さん(小6)、笛:佐々木もも子さん。

平維茂:玉城啓一さん、竹内ノ神:油目 高さん、
鬼女大王:若林弘志さん、鬼女:佐々木康介さん・松村厚志さん。














2016_0420_192013-DSC01759.jpg

















星キラキラでハキハキ、上田さんです星

入団から3年、広島市内中心部から練習に通う、小学校6年生の上田楓人さん。

まー、よく気が付くこと!クルクルとよく動くこと!感心しきりでした。

=勉強と神楽どっちが楽しい?=

『神楽ですっ(超即答)』

だよねっにひひ

=上田くんの目標は?=

『楽を教えてもらって、もっと上手くなりたい。楽をしたいので一生懸命練習します。』

親御さんの全力応援をもらって、週3日の練習に参加しています。

これから、会う毎に逞しくなっていくんだろうな~四葉



上上田楓人くん。小6と聞いてびっくり。落ち着きと貫録があるからね。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.257988秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3759089