きっかけの夜。
ダイヤ今夜もダイヤ

広島神楽定期公演、あさひが丘神楽団の皆さんです星


ダイヤ幕間のお話は、下田敏則団長ですダイヤ

まずはてっぱんの、ご紹介ネタから!

アンパンマンやベイマックス、又、吉本興業の辻本茂雄さんにそっくりと噂される下田さん。

中には本当に“辻本”さんという苗字と思い込まれ、そう呼ばれる方もあり、ややこしいそうです。

『僕、下田です汗

親しみやすい人柄がそうさせるんですね音符


さて、初日公演のお気持ちは。。。

『光栄で身の引き締まる想い』とお話され、お客様への感謝と、この日の団員の皆さんの“一生懸命”を伝えられました。

又、昨年の定期公演をきっかけに入団された、山本弘貴さん(廿日市から通われています)が、この舞台で小太鼓をつとめられたことの嬉しさ。

そして、神楽という文化は身近なもので、道場にもぜひ足を運んで欲しいと呼び掛けられました。



上絡めとられる侍女・胡蝶。


~第二幕 土蜘蛛~

やはり“主役は胡蝶”を魅せる土蜘蛛でした。

美しさも舞の要素だな~、と見惚れる圧倒的な存在感でもありました。

白・赤の手ぐもを使い分けて、お客さんの目線を誘導していく場面等は、鬼の気持ちや立場になって興奮されたのではないかと思います。


源頼光:石橋一樹さん、卜部季武:藤本靖浩さん、
碓井貞光:安部憂大さん、胡蝶:小田徹也さん、
土蜘蛛:山本成希さん。

大太鼓:下田敏則さん、小太鼓:山本弘貴さん、
手討鉦:東 堪太さん、笛:藤田菜緒さん。



























上山姥の面を被らせて頂きました。
右は、ぴーちゃん(鈴張神楽団・橋原慎也さん)、そして下田団長。
『来週も来てねっ』


来週は、鈴張神楽団の皆さんです。

紅葉狩・戻り橋をご覧いただきます。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.266711秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334600