気が済みました(*^_^*)
ダイヤそれでは、温泉津夜神楽公演ダイヤ

この夜を締め括る演目です。

~石見神楽保存会 久城社中  天神鬼~

久城社中の十八番演目であり。

社中の中でも秀でた舞人が務めるという演目。

特に道真は、神を舞う舞子にとっては憧れであり、目標となるそうです。






























ダイヤ終演後の撮影会は大盛り上がりダイヤ

道返しの、悪魔王の面を被らせていただきました。

中央は、時平を舞われた、大屋貴志さん。

右は、石見観光振興協議会事務局の齋藤 寛之さん。

私もピースすれば良かったな~。




| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前  2020年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.303869秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3817367