イノシシも鬼のひとつ。
ダイヤ深秋の週末がまたひとつ過ぎましたねダイヤ

この週末は、石見の奉納に伺いました。

両日共に、心が震えるような神楽を拝見しました。

行って良かったな。。。



上昨日は弥栄。


ダイヤ秋のFF・夜神楽結びますダイヤ

お馴染みの鈴張神楽団の皆さんです。

フードの夜神楽で、初めて神楽を知る方も沢山いらっしゃる中で。

鈴張の皆さんを入り口に、足を運ばれる方もおられるのだろうと感じています。

そして、神楽団と観衆を近づけるために不可欠なのは、夏本秀典団長のトークでしょう。


~夏本団長のご挨拶から~

『我が家の稲刈りも済みましたが。。。

今年はいのししが3匹、収穫間際の田んぼで運動会を開催し、収穫量が激減しました。

よって来年までお米が足りないと思うので、パンやスパゲッティを食べようと思っています。

あ、夏の残りのそうめんもあります。』

ステージでは笑ってお話を伺いましたが、苦労して育てられたお米。

大変な思いをされましたね。

・・・・・

でもご心配なく。

雪の深々と降り積もる大晦日の夜。

夏本家の玄関には、ドスンドスンという音と共に。

米俵やお餅、炭や野菜にお魚、そしてどんぐりが積み上げられ。

茶色のおしりが、歌を歌いながら去っていくことでしょう。

(神楽の話、どこ行った?にひひ



上準備万端音符

~第二幕 源頼政~

源頼政の武勇伝を血気盛んに演じられる一方、鵺は客席へ・・・

遠くで見ると怖い怪物は、近くで見ると可愛いでしょ?














~第四幕 滝夜叉姫~

最終演目は、これぞ広島神楽。

薪炎に浮かび上がる、滝夜叉姫。幻想的な舞台でした。















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前  2020年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.329244秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3817433