サンダルで走る。


上厚揚げの冷奴ははじめて。プルッ、モチッ。


ダイヤパープー、パープーと聞こえるのでダイヤ

ベランダから外を見ますと、お豆腐やさん!

間に合うかどうか?お財布を持ち駆け降りると、先客が引きとめてくれていました。

福岡・長浜のお豆腐やさん。。。

おススメのお豆腐を2丁買いました。

普通にパック入り。

さすがに、我が家のボウルを持って・・・という時代ではないんですね。

『厚揚げをそのまま冷奴で、薬味も醤油もなくていいくらい美味しいから!』と勧められ。

その通りに頂きました。

何とも滑らかで濃い。美味しゅうございました。

もう、湯豆腐の季節ですよねぇ。。。


ダイヤではでは、ホテルニューヒロデンダイヤ

川北神楽団ディナーショーまいりましょう。



上厳かで、美しい。

今回で18回開催!コツコツの賜物ですね。

お洒落をし、美味しいお料理を食べ、たらふくお酒を呑んで。

大好きな神楽を堪能し、ホテルに泊まって寛ぐ。

んもー!これぞご褒美DAY!

そしてお客様は、大倉幸人団長の、最高に楽しいトークと。

郷田忠孝さんの『三波春夫でございます音符』を、待っておられますにこっ


~第一幕 神武~

勝手な思い込みなのですが。

神武という演目は、(舞い方は色々ありますが)。

他の演目に比べ地味な気がして、広島市内のディナーショーには向かないかもしれないと、長い間思っていました。

しかし、この度の披露、超熱演に。

・・・拍手喝采。お客さんの気持ちそのものが拍手になっています。

「こういう神楽は初めて観たわ」「加計の神楽は興奮するわね」という声を沢山聴かせて頂きました。

私にとっては勉強でしたし。

自分が舞うわけでもないのに、とても嬉しかったです。

しかも、火花が大きく散り、薙刀や太刀をあれだけ近くで振り回して舞うのに。

上手にかわす、最前列のお客さんたちの技術も、素晴らしいと思いましたにひひ


大太鼓:河野智幸さん、小太鼓:郷田忠孝さん、
手討鉦:栗栖悠弥(はるや)さん、笛:賀家郁江さん。

神武天皇:郷田 亮さん、道ノ臣命:國本福太郎さん。
長髄彦:藤田賢司さん・佐々木一紀さん。






















続くよ~
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.363422秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3334675