人の手に負えないもの・鬼。
ダイヤ広島県も一気にコロナ感染者が増えましたねダイヤ

感染しないように、出来ることを真剣にしっかりと。

でもあまり思いつめないようににこっ

“心がぽっかり”を、少しでも楽しい時間で埋めましょう。

神楽の杜やRCCPLAYでも神楽の動画配信をしています。

次に目の前で神楽を観られるのは、まつりかな、大会かな?

無茶苦茶嬉しいだろうな~。

きっと、みんな考えていることは同じですね(*^^*)

神楽の杜下

https://www.npo-kagura.jp/2017-01-_news/news-detail.php?id=99

RCCPLAY下

https://play.rcc.jp/


さてと。

今朝は、朝5時に起きて近所の山に入ってきました。

雨でこの時間なら、誰にも合わないでしょうにひひ

今季初!夏鳥・オオルリに逢えて大感激でした。




上鮮やかな青色ですが、自然の中では思ったより目立たないのです。



上近づいてきてくれて、ドキドキ。


ダイヤ第49回広島県神楽競演大会ダイヤ

競演の部が続きますグー

~飯室神楽団 塵倫~

『長年の憧れであった今大会への出場が叶い、感激しています。

塵倫は37年前に、安芸太田町の津浪神楽団に儀式舞と並行して、一番最初に指導を受けた能舞です。

我々にとっては原点であり、又、何年たっても原点回帰できる大切な演目です。

強弱や緩急のメリハリをつけた舞と奏楽、又、自由自在に飛び回る鬼の所作が見所です。

今から37年前、当時は塵倫が空を飛ぶ所作は、まだ一般的ではなかったように思います。

「身に翼がある」という鬼の言い伝えから、我々もその動きを取り入れ、旧舞の花形演目の重要な意味を持つ所作として磨いてきました。

又、念願であった鬼幕をよくやく作ることが出来ました。

自慢の龍虎の鬼幕と共に、力いっぱいの舞をご披露いたします。』


仲哀天皇:野見山渉さん、竹麻呂:倉頭勇太さん、
塵倫:佐々木俊一さん。

大太鼓:下田勝行さん、小太鼓:吉村公司さん、
手打鉦:大畑 強さん、笛:大西菜つみさん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.239227秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3754488