そこにしかない形。
ダイヤ今年も、チョコの用意が全く必要のない娘はダイヤ

「バレンタイン無くていい(●`з´●)」

とブーブーです。

自分用の美味しいチョコでも楽しいよねにぱっ


ダイヤさて今週末はダイヤ

2020年RCC早春神楽共演大会ですよ。

皆さま、張り切ってお出かけください(*^^*)


五穀豊穣を寿ぐ神々との祭典
「2020年RCC早春神楽共演大会」


2月16日(日)8時45分開場 9時30分開演
広島文化学園HBGホール

第一部【原点を見つめる】
岩 戸  桑田天使神楽団

第二部【伝統を受け継ぐ】
神 武  筏津神楽団
八岐大蛇  松原神楽団

第三部【新たなる神楽への挑戦】
厳 島   琴庄神楽団
滝夜叉姫  横田神楽団
一条戻り橋  宮乃木神楽団
羅生門  大塚神楽団
大江山  中川戸神楽団
土蜘蛛  原田神楽団
紅葉狩  上河内神楽団

SS席 6000円 S席5500円 
A席4500円 B席2000円 (税込み、全席指定)
当日券は各1000円増。

問:082-222-0044 (神楽実行委員会)




ダイヤでは「第44回とよひら神楽競演大会」ダイヤ

終盤に差し掛かってきました。

各神楽団の伝統・舞いの違いにトキメク、中原神楽団の皆さんの塵倫です。

~プログラム9 中原神楽団 塵倫~

『中原神楽団は旧舞を中心に活動しており、これからも若手のメンバーにしっかり、旧舞を継承していきたいと考えています。

大きな羽のついた塵倫の四天(よてん)は、地元の中原神楽保存会に作っていただいた衣装です。

大変重たい衣装ですが、とても素晴らしい衣装です。

この衣装を作っていただいた地域の皆様への感謝の気持ちを忘れず一生懸命に舞いたいと思います。

神楽の練習は、消防団の活動や地域の行事など、それぞれ忙しい合間をぬって行っています。

仲哀天皇を舞う多川純利(たがわ まさとし)君は、月・水・金は消防団の訓練をして、火・木は神楽の練習と、毎日休みなく頑張ってきました。

他にも神石高原町から、片道1時間半かけて練習に通っている団員もいます。

一生懸命頑張ってくれる若手メンバーのおかげで、中原神楽団も神楽の継承ができています。』


仲哀天皇:多川純利さん、高麻呂:内田龍介さん、
塵倫:柴田裕星さん。

大太鼓:旨山秀男さん、小太鼓:齋藤栄一さん、
手打鉦:柳谷敏男さん、笛:上原正宜さん。
























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2021年03月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.242705秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

4050730