来年への祈りを込めて。


上チュールが大好きなちゃおちゃんの・・・



上“今日の分が終わった”と察っした時の顏。。。
明日またあるから大丈夫にこっ



ダイヤ前回の広島神楽定期公演・鈴張神楽団の皆さん後半ですダイヤ

幕間のお話は、もちろん夏本秀典団長です!

この日午前中のお仕事で、オオサンショウウオを2匹、安全な場所に助けて来た夏本さんは。

クリスマスに、オオサンショウウオから米俵が届けられるはずですグー


さて、今年も多忙を極め満々たる一年を過ごされた鈴張の皆さん。

週2回の練習と、土日の公演。好きだけではつとめられない神楽への想い。

又、職種や年齢を超える、神楽団という特殊な組織の中で培う、日々の学びなどをお話してくださいました。


そして、夏本団長ご自身も農業に携わっておられますが。

近年の天候不順、立て続けに起こる自然災害についての恐ろしさを振り返り。

不変の神楽の祈り、又役割に触れ、来年の安寧を願われました。


ところで。。。すでに何回かお話を伺っている「あの件」。

もう衣装も採物も揃って、あとは稽古を始めるだけの「あの件」にひひ

初披露の日が楽しみだーい音符


~第二幕 紅葉狩~

鈴張神楽団では紅葉狩を以前から保持されていたようです。

構成を整え直し、この2~3年前から改めて力を注がれています。

私は、この演目は、いつも袖ふたりの鬼女に目がいってしまうのですが。

臈たけた紅葉の重さを柱に、菖蒲と桔梗の“内に秘めて燃える”感じがとても好きなんですよね~。


大太鼓:橋原慎也さん、小太鼓:橋原義則さん、
手打鉦:山中伊吹さん、笛:大本 彩さん。

平維茂:山中数人さん、従人:石川昌士さん、
紅葉:竹迫正棋さん、菖蒲:吉田和哉さん、
桔梗:大田拓哉さん、八幡大菩薩:藪本 司さん。




































上大人の魅力で攻めるわよ~『はい、キュート!!』
左から吉田好和さん、角田浩典さん、夏本団長、紅葉狩大鬼、橋原慎也さん。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.247571秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3761249