記念の年。
ダイヤいよいよ師走、今年もあと30日ダイヤ

気持ちの良いゴール目指して頑張りましょ音符


昨日は津浪神楽団太刀納めでした。

津浪の皆さんは、今年の舞い納め。

横田神楽団の皆さんをゲストにお迎えして、派手やかであたたかな結びとなりました。

ストーブを囲み美味しいものを頂きながら、神楽で1年を労う。

末永くこの行事が続いていきますようににこっ



上昨日の太刀納めから。津浪神楽団「天の岩戸」。



上会場で販売されていた行燈。800円だったので即購入。
これでいつでも滝夜叉姫ができますにひひ



ダイヤ冬将軍のご帰還となった今日この頃ダイヤ

時間をぐるぐると巻きまして。

初夏の「第10回 大塚神楽団 泥落とし神楽」をご紹介してまいりたいと思います。

の~んびりお付き合いください星


さて、平成22年に始まりました、大塚神楽団の泥落とし神楽。

もうすっかり初夏の恒例行事となり、多くの方が楽しみにされています。

この10年、団員さんお客さま、そして子供さんからお年を召した方まで。。。

会場に集う全員が、笑ったり感心したり、驚いたり!又、懸命な舞に胸を熱くしてきました。

神楽団から、地域の方への恩返しの行事でもあり。

地元の方にとって、大塚神楽団が大きな存在であることも改めて感じました。


特に今年はゲスト3団体を迎え、エネルギーに満ちていました。

写真は撮れたり撮れなかったりですが、雰囲気を感じてください。


まずは心鎮め、八百万の神々をお迎えします。

~四方祓 大塚神楽団~

舞人:木村 豊さん。

大太鼓:井上隆太さん、小太鼓:泉田瑞男さん、
手打鉦:佐々木翼さん、笛:竹田愛唯さん。






~土蜘蛛 大塚子ども神楽団~

今から約25年前、当時、大塚小学校の児童を中心に発足。

当初の指導は、大塚神楽団の伝説の先輩であり、恩人・井上幸信さんが手掛け「未来の大塚神楽団員を1人でも」と現在に至っています。

道具も衣裳も、何もないところからのスタートでしたが、袴や採物など手作りで揃えていき、今日の衣裳は全て自前となりました。

現在、大塚神楽団には子ども神楽団の卒業生が6名在籍しています。


今週末12月7日(土)の大塚太刀納めでも土蜘蛛を舞われますので、ご声援をお願いします!


源頼光:大麻哲平さん(小4)、卜部季武:藤田唯仁さん(中2)、
坂田金時:池田菜緒さん(小6)、胡蝶:藤田陽央利(ひおり)さん(小5)、鬼:大石紗冬佳(さとか)さん(小5)。 

大太鼓:木村幸知(ゆきち)さん(中2)、
小太鼓:松本大遥(たいよう)さん(中2)・長田亮太郎さん(小4)・川角 岳さん(小2)・大麻耕平(小1)、
手打鉦:大石夏羽(なつは)さん(小2)・手打鉦:長田樹莉(小2)さん、笛:大麻想奈(そな)さん(中1)。





















続いていくよっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.243613秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3761243