引き出す。
ダイヤ緒方孝市監督が辞任ダイヤ

多くの方が予言をしておられましたが、現実になるとショック。

劇的で、興奮に満ちた5年だった。

ひとつの時代が終わりましたね。


ダイヤ明日・2日(水)の広島神楽定期公演はダイヤ

龍南神楽団の皆さんです。

「天神」「大江山」です。

あの大江山が見られる~音符

10月2日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311


ダイヤ「第28回神楽の里 千代田競演大会」ダイヤ

競演の部が続いていきます。

~プログラム3番 人倫 河内神楽団~

独自の世界観を放つ、大好物の人倫でした。

昨年メンバーを固定され、長きに渡って舞っていく覚悟の人倫です。

舞と奏楽の一体感を心地よ~く感じながら拝見していましたが。

河内神楽団の人倫は、特にそこが胆なのだそうです。

「5、7、5、7、7は、内・外・内・外・内・・・」

せっかくお話して頂いたのに、なかなか理解に及びませんでした。

上演前に伺っておけば良かったー。

次回、観る機会を楽しみにしています四葉


帯中津彦命:寺田清崇さん、竹丸:江田達也さん、
人倫:鉄井義彦さん。

大太鼓:広藤政則さん、小太鼓:土井亮三さん、
手打鉦:寺川浩郎さん、笛:前河順子さん。























~プログラム4番 大江山 旭神楽団~

橋本一也さんが、はじめて酒呑童子を舞われるという貴重な舞台でした。

「大江山の印象は、やはり酒呑童子だから!」と、砂田寿紀団長が大きな声でプレッシャーをかけていきます。

イニシャルもSですが、導き方もSですねにひひ


団体の部 第3位入賞、おめでとうございました。


源頼光:菅田 淳さん、渡辺綱:石原大志さん、
紅葉姫:小林大地さん、酒呑童子:橋本一也さん、
茨木童子:法地裕樹さん、唐熊童子:箕田和樹さん、
三世ケ託:引地峰雄さん。

大太鼓:砂田寿紀さん、小太鼓:竹盛英幸さん、
手打鉦:前田冬樹さん、笛:川手秀則さん。


※カメラの充電が切れて車に取りに行き、途中からの写真となっております。





















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.248752秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298308