面との一体化。
ダイヤあるんだって、仕事がダイヤ

今日も明日も。

すでに休日モードだったのに。

( ̄△ ̄) ボー

こんな時、主催者の方々の判断は難しいですよね。

急いで気持ちを切り替えて、支度に取り掛かろう音符


ダイヤではお出掛け前にダイヤ

前回の広島神楽定期公演・今田神楽団の皆さんをご紹介します。



上いやもう、海外の方に大人気!ここから世界に向かって広がっていますにこっ


お盆神楽以来、久しぶりにお会いできました。

お互いに開口一番『今年もケガもなく、倒れる方もなく盛況に終わって良かった!』と安堵を分かち合いました。

毎年、お盆ならではのお客様も沢山いらっしゃいます。

故郷の香りに満ちたおまつり、仕切る側は本当に大変だと思いますが。

試行錯誤の中、長きに渡って“神楽の里の、夏の名物”として続けて頂きたいです四葉


~第一幕 塵倫~

15、6年前ごろから舞い始め、団員さんがどの役も務めることができる厚みのある演目です。

お話が分かりやすく、鬼も神も勇壮で華やかな塵倫は、どこで舞っても喜ばれる舞として大切にされています。

塵倫の、特徴ある面が目を引き。

又、その塵倫の口上も面と一体となって、素晴らしい鬼を魅せて頂きました。


大太鼓:庭尾智樹さん、小太鼓:岡田真歩さん、
手打鉦:冨田雄太さん、笛:岡田真季さん。

帯中津彦天皇:香浦匠汰さん、高麻呂:坂野 志さん、
塵倫:大野真司さん、手下:山本諒平さん・森廣 洋さん。































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2021年01月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.246237秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3993203